YouTube Works ブランドロゴ

2021 YouTube Works Awards の応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
ファイナリストの発表は4月、受賞作品の発表は5月を予定しております。

YouTube Worksとは

YouTube Worksとは

YouTube で高い効果を獲得した動画広告を表彰する広告賞です。

イギリスで始まり、アメリカなど世界各国で開催され、各国で広告界・YouTube を代表するクリエイターが審査を行います。

日本では初めての開催となり、 12 月 3 日にオンラインで開催した Brandcast で発表いたしました。7 つの部門賞の中で最も優れた効果を獲得した広告をグランプリとして選出します。(発表の詳細はこちら)

YouTube Works Finalists

  • ※作品の五十音順で掲載
  • ※グランプリと部門賞の発表は 2021 年 5 月 27 日(木)に開催される Advertising Week Aisaで行います

Creative Effectiveness 部門
  • 2020年、夏、部活。

    広告主:大塚製薬株式会社

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社AOI Pro.

  • おしえて!イチロー先生

    広告主:SMBC日興証券株式会社

    広告会社:株式会社博報堂、Headlight、株式会社東北新社

  • すべての父ちゃんたちへ

    広告主:サントリー食品インターナショナル株式会社

    広告会社:株式会社ADKクリエイティブ・ワン、株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ、株式会社ADKエモーションズ、株式会社双葉社、シンエイ動画株式会社

  • プラウドブランドムービー『僕は、父が苦手だった。』

    広告主:野村不動産株式会社

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社東北新社

  • ポカリスエット「ポカリNEO合唱」

    広告主:大塚製薬株式会社

    広告会社:株式会社電通、株式会社なかよしデザイン、株式会社スプーン

  • UQ三姉妹 モーニングルーティン

    広告主:UQコミュニケーションズ株式会社

    広告会社:株式会社電通デジタル、株式会社電通、株式会社AOI Pro.

Media Orchestration 部門
  • 一点突破クリエイティブで売上〇〇〇%〜工事がいらないソフトバンクエアキャンペーン〜

    広告主:ソフトバンク株式会社

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社AOI Pro.

  • カップスター・和ラー「乃木坂毎月劇場」

    広告主:サンヨー食品株式会社

    広告会社:株式会社博報堂ケトル、株式会社博報堂、株式会社ロボット、株式会社共同テレビジョン

  • 股間戦士エムズーン「アニメ動画×声優・Vtuberコラボによるブランド価値の最大化」

    広告主:株式会社池田模範堂

    広告会社:株式会社電通、株式会社フィックス

  • スゴ技バイト

    広告主:株式会社リクルートジョブズ

    広告会社:株式会社サイバーエージェント

  • トヨタイムズ(シリーズ)

    広告主:トヨタ自動車株式会社

    広告会社:トヨタ・コニック・プロ株式会社、株式会社電通

  • ポカリスエット「ポカリNEO合唱」

    広告主:大塚製薬株式会社

    広告会社:株式会社電通、株式会社なかよしデザイン、株式会社スプーン

  • マウスってどうなのよ?

    広告主:株式会社マウスコンピューター

    広告会社:株式会社電通、株式会社AOI Pro.

Performance for Action 部門
  • 「この世界は、青春みたいだ。」

    広告主:株式会社ゲームオン

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社SIX、株式会社AOI Pro.

  • TrueViewアクション広告を活用したテックキャンプとのタイアップ動画配信

    広告主:株式会社 div

    広告会社:株式会社CyberNow

  • チャレンジユーキャン2021

    広告主:株式会社 ユーキャン

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社東北新社

  • マウスってどうなのよ?

    広告主:株式会社マウスコンピューター

    広告会社:株式会社電通、株式会社AOI Pro.

  • 三菱ルームエアコン『霧ヶ峰』20年冬商戦キャンペーン

    広告主:三菱電機株式会社

    広告会社:株式会社博報堂

  • ワイのCM

    広告主:ソフトバンク株式会社

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社博報堂ケトル、株式会社AOI Pro.

Small Budget, Big Results 部門
  • クラフトボス『Flash Back Memories』

    広告主:サントリーホールディングス株式会社

    広告会社:株式会社博報堂ケトル、株式会社博報堂、株式会社博報堂プロダクツ、株式会社博報堂アイ・スタジオ

  • 股間戦士エムズーン「アニメ動画×声優・Vtuberコラボによるブランド価値の最大化」

    広告主:株式会社池田模範堂

    広告会社:株式会社電通、株式会社フィックス

  • 匂わせたい

    広告主:日清食品株式会社

    広告会社:株式会社電通、株式会社DASH

  • 「パパ検定」~世界一簡単な問題です~

    広告主:長崎県

    広告会社:株式会社西日本新聞メディアラボ、株式会社西日本新聞

  • #マッハバイト 真実の広告

    広告主:株式会社リブセンス

    広告会社:PARTY、株式会社電通、電通アイソバー株式会社

  • ラブワゴンと、99%の愛。

    広告主:トヨタ自動車株式会社

    広告会社:トヨタ・コニック・プロ株式会社、株式会社シースリーフィルム

Force for Good 部門
  • 2020年、夏、部活。

    広告主:大塚製薬株式会社

    広告会社:株式会社博報堂、株式会社AOI Pro.

  • 365 STEPS

    広告主:サントリーホールディングス株式会社

    広告会社:株式会社ギークピクチュアズ、株式会社電通

  • Glicoチョコレート感謝ムービー「何処かの街の君へ」

    広告主:江崎グリコ株式会社

    広告会社:株式会社電通、株式会社電通クリエーティブX

  • サントリー「話そう。」

    広告主:サントリーホールディングス株式会社

    広告会社:株式会社電通クリエーティブX、株式会社電通、株式会社ピクス

  • Nike Japan - The Future Isn't Waiting

    広告主:ナイキジャパン

    広告会社:Wieden+Kennedy Tokyo

  • PANTENE『#PrideHair』

    広告主:P&G ジャパン合同会社

    広告会社:GREY Tokyo

Breakthrough Advertiser 部門
  • 100 YEARS TRAIN

    広告主:相鉄ホールディングス株式会社

    広告会社:株式会社電通、good design company、株式会社ギークピクチュアズ

  • Vtuber星めぐり学園「帝」歌ってみた動画

    広告主:ラファクト株式会社

  • おしえて幸楽苑

    広告主:株式会社幸楽苑ホールディングス

    広告会社:株式会社サイバーエージェント、株式会社6秒企画、アソビシステム株式会社

  • カネテツ

    広告主:カネテツデリカフーズ株式会社

    広告会社:株式会社電通関西支社、株式会社高映企画

  • ヤマカンクエストシリーズ

    広告主:山本漢方製薬株式会社

    広告会社:株式会社東急エージェンシー、株式会社東急エージェンシープロミックス

  • 声優・はだざわかだ

    広告主:株式会社池田模範堂

    広告会社:株式会社電通デジタル

  • 板金娘

    広告主:株式会社イケウチ

    広告会社:株式会社ジオコード、株式会社ティドワースロード

YouTube Creator / Partner Collaboration 部門
  • ゼスプリ キウイ YouTubeクリエイター広瀬香美コラボキャンペーン

    広告主:ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社

    広告会社:株式会社電通、株式会社AOI Pro.、株式会社プラグ

  • HikakinTV

    広告主:株式会社ユニクロ

    広告会社:株式会社サイバーエージェント、UUUM株式会社

  • 【必見】現役女子大生の学校用リアルカバンの中身!

    広告主:株式会社フラワーリング

    広告会社:UUUM株式会社

  • プレシードジャパン「AVIOT」認知拡大キャンペーン

    広告主:プレシードジャパン株式会社

    広告会社:UUUM株式会社

  • ポケモン ソード・シールド_エキスパンションパス

    広告主:株式会社ポケモン

    広告会社:UUUM株式会社

  • 森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎ

    広告主:株式会社モビリティランド

    広告会社:UUUM株式会社

Categories

  • 1

    Creative Effectiveness 部門

    見る人の心を動かすだけでなく、ビジネスにおいてもしっかりと成果を出す。クリエイティビティと効果を両立することは、成功するキャンペーンの大切な条件となっています。

    Creative Effectiveness部門では、YouTube の特性を活かしたクリエイティブアイディアで、多様化する生活者インサイトを的確にとらえ、また可視化できるビジネス成果へと繋げることに最も成功したキャンペーンを表彰します。

    代表審査員のメッセージ

  • 2

    Media Orchestration 部門

    オフライン・オンラインの垣根を超えた、メディアの特性を活かしたシームレスなメディアプランニングはキャンペーン成功に欠かせない要素になっています。Media Orchestration では、 YouTube 、SNS 、テレビ 、新聞、雑誌などの紙媒体、OOH 、店頭POP など、様々なメディアを戦略的に利用することで、対象としたオーディエンスに総合的にメッセージを届けることに成功したキャンペーン・効果的かつ効率的なアプローチによりビジネスでも結果を残したキャンペーンを表彰します。

    代表審査員のメッセージ

  • 3

    Performance for Action 部門

    デジタルキャンペーンの強みの一つはダイレクトにコンバージョンにどれだけ寄与したかが可視化できる点にあります。Performance for Actionでは、 YouTube 動画の力を利用してオーディエンスの意思決定を後押しし、行動を促すことに成功したキャンペーン・数値化された明確なビジネス結果を元に、最もコンバージョンに寄与したキャンペーンを表彰します。

    代表審査員のメッセージ

  • 4

    Small Budget, Big Results 部門

    マーケティング課題ごとに合わせたオーディエンス&クリエイティブ戦略により、小規模のキャンペーンでも結果を出せるのが YouTube の特徴の一つです。Small Budget, Big Resultsでは、 YouTube を最大限に活用した戦略的かつ革新的なクリエイティブにより、YouTube 広告に投資した金額に対してより大きな成果を得られたキャンペーンを表彰します。

    ※エントリーに際しては、YouTube広告への投資金額と、それに対してどのようなResultが得られたのかを明記いただく必要があります。

    最高出稿金額の定義は設けていませんが、投資に対して大きなResultをもたらしたという観点でエントリー作品をご検討ください。

    代表審査員のメッセージ

  • 5

    Force for Good 部門

    YouTube の活用方法は様々な広がりを見せています。Force for Goodでは、生活者との対話を深める・コアファンへブランドメッセージを届ける等、収益やビジネスインパクトを超えて、 YouTube において自社のブランドパーパスを表現し社会的意義のあるコミュニケーションを展開したキャンペーンを表彰します。

    代表審査員のメッセージ

  • 6

    Breakthrough Advertiser 部門

    YouTube 広告は広告予算の多い企業や世界の有名企業だけが優れた結果をもたらすわけではありません。Breakthrough Advertiserでは、実験的な視点と革新的な戦略で2020年に本格的に YouTube 広告を利用して、飛躍的な成功を収めた企業を表彰します。

    ※今年初めてYouTubeに出稿をした、もしくは昨年までも少額での出稿はあったものの、今年から戦略的にYouTubeを使い始めてキャンペーンを達成した、という観点でエントリーキャンペーンをご検討ください。

    代表審査員のメッセージ

  • 7

    YouTube Creator / Partner Collaboration 部門

    2020 年は、 YouTube で初めて活動を開始するクリエイターはもちろんのこと、音楽・芸能・スポーツなど、幅広い分野のプロフェッショナルが YouTube を活用しはじめた一年となりました。YouTube Creator/Partner Collaboration では、YouTube で動画を投稿するクリエイター・パートナーとコラボレーションを実施し、高い効果を獲得したブランドのキャンペーンを表彰します。

    代表審査員のメッセージ

  • 8

    Grand Prix

    各部門賞の中で、最もインパクトが大きく、イノベーティブかつクリエイティビティに富んだ表現で YouTube 広告を最大限に活用し、ビジネスへの効果へと繋げることに成功したキャンペーンを表彰します。

    審査委員長からのメッセージ

提出する準備はできましたか?

審査方法

2020年中に日本国内向けに広告配信をした YouTube 広告キャンペーンにてご応募ください。

YouTube Works ならではの審査員があなたの広告を審査し、7 部門における受賞者を決定いたします。またもっともストーリー性があり広告効果を発揮したと判定されたキャンペーンにはGrand Prix(グランプリ)を贈呈いたします。

審査員のご紹介

  • 猪股 可奈子

    猪股 可奈子

    APACマーケティング本部長

    ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社

  • 岩崎裕介

    岩崎裕介

    作家・演出家

    劇団ノーミーツ/OND゜

  • 川村 真司

    川村 真司

    チーフクリエイティブオフィサー

    株式会社 ワットエバー

  • 神田祐介

    神田祐介

    クリエイティブディレクター

    株式会社 博報堂

  • 栗林 和明

    栗林 和明

    チーフコンテンツオフィサー

    株式会社チョコレイト

  • 河野奈保

    河野奈保

    常務執行役員CMO

    楽天株式会社

  • 権八成裕

    権八成裕

    CD/CMプランナー

    株式会社ゴンパ

  • 佐久間宣行

    佐久間宣行

    プロデューサー

  • 澤本嘉光

    澤本嘉光

    ECD

    株式会社電通

  • 鈴木 あき子

    鈴木 あき子

    執行役員 RTD・LS事業部長

    サントリースピリッツ 株式会社

  • 関和亮

    関和亮

    Film Director

    株式会社コエ

  • 内藤 貴仁

    内藤 貴仁

    常務執行役員

    株式会社サイバーエージェント

  • 橋田和明

    橋田和明

    クリエイティブディレクター

    株式会社 HASHI

  • HIKAKIN

    HIKAKIN

    YouTube Creator

  • 村本 美知

    村本 美知

    Senior Planning Director

    株式会社 ADKマーケティング・ソリューションズ

  • 谷津かおり

    谷津かおり

    Head of Planning

    株式会社 BBDO JAPAN

  • 山之内すず

    山之内すず

    タレント/女優

    株式会社リアレーション所属

  • 米澤 香子

    米澤 香子

    Creative Tech Director

    Wieden+Kennedy Tokyo

  • 渡辺淳之介

    渡辺淳之介

    代表取締役

    株式会社WACK

  • エントリー開始

    エントリー開始

    2020年 12月 3日 (木)

  • エントリー終了

    エントリー終了

    2021年 2月 28日(日)

  • 部門賞およびグランプリ発表

    部門賞およびグランプリ発表

    2021年 春頃

エントリーについて

審査基準

審査基準

審査員は、戦略的かつ高いクリエイティビティを発揮した、広告主のビジネスにもっとも貢献したキャンペーンを評価します。KPI を明確に設定、明記し、競合状況等結果の数値を記載することで、審査員もより定量的かつ明確に判断をすることができます。

エントリーにおけるヒント:

  • クリエイティブだけでなく、利用したメディアに関する情報など、キャンペーンの全体像がわかるようにしましょう。キャンペーンの目的、アプローチ、結果を明確に記載ください。また、クリエイティブに関して、背景や目的についても記載ください。
  • 長文を書くことを目的とするのではなく、わかりやくシンプルに必要な情報をまとめてください。
  • YouTube 以外に利用した広告メディアに関する情報もあるとわかりやすいです。エントリーした YouTube のキャンペーンがもたらした可能性のある結果についても、具体的に記載ください。
審査基準

エントリー方法

YouTube Works へのエントリーは簡単で、かつ無料で応募が可能です。

2020 年に KPI に対して効果を発揮したキャンペーンを選択。YouTube Works の応募要項を確認し、サブミッションフォームからエントリーください。

あなたのアイデアと成果を、世界に知ってもらうチャンスです。マーケティング、クリエイティブ、代理店関係者の皆様、2020 年に実施して成果をあげた広告キャンペーンでもっとも成果が出たものを是非エントリーください。

エントリー方法に関して質問等ございましたら、youtubeworksjp@google.com までお問い合わせください。