Loading...

警視庁カメラマン 石川光陽が撮った"昭和モダン"

6,993 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 19, 2011

東京大空襲の写真家として有名な警視庁カメラマン・石川光陽の写真展が新橋で開かれています。今回の展示では今まで公開される機会が少なかった空襲以外の「昭和の東京の姿」を写した作品を見ることができます。

 警視庁カメラマンだった石川光陽の写真展は、鉄道発祥の地と言われる旧新橋停車場で行われています。石川光陽写真展は鉄道歴史展示室の昭和シリーズの一つとして開催されました。福井県出身の光陽は九段の写真館で修行を積み、カメラマンの腕を見込まれ1927年に警視庁に入庁し、退職するまでの36年間、警視庁カメラマンとして東京大空襲など激動の時代にレンズを向けてきました。
 今回の写真展では9600点余
■■↓全文を見る■■
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201...

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...