9
  • ヤマザキヤマト with Moccoly ぴがぴがラウンジ Play all

    第1回ぴがぴがラウンジ in ぱちか村より、ハング(Hang)で歌うヤマザキヤマトさんと踊るMoccolyさん(2010年3月27日、高円寺ぱちか村)。 

    ヤマザキヤマトさんは、ジャンベ、ビリンバウ、パンデイロなど民族楽器を手に自作の歌を歌うミュージシャン。20世紀最後の発明楽器と言われるHangの希少な日本人演奏家の一人。
    ヤマザキヤマト⇒
    http://www.gakuya.net/contents/yamato.html 

    Moccoly(モッコリー)さんは、葛飾区亀有出身、ニューヨークや西アフリカでダンス修行したダンサー、振付師。ジャンルを問わずさまざまなミュージシャンとライブをつづける一方、アフリカンダンスや体操のクラスを開催している。
    モッコリー公式サイト⇒http://www.moccoly.com/ 

    [ビデオ制作]ぴがぴが http://www.pigapiga.com/
    This item has been hidden
  • JariBu in Fuji Rock Festival 2009 Play all

    JariBu Afrobeat Arkestraのフジロックフェスティバル・デビュー。2009年7月24日深夜、ROOKIE A GO-GOのステージ。

    JariBuは、AfroBeatを主体とするインストバンドで、バンド名のJariBuとはスワヒリ語で試す、という意味。その名のとおり新たな独自のオリエンタルアフロビートをめざして、チャレンジ精神を忘れない音づくりを目標にして活動中。
    JariBu公式サイト http://webstyle.jpn.org/jaribu/
    Jaribu MySpace http://www.myspace.com/jaribubeat

    [ビデオ制作]ぴがぴが http://www.pigapiga.com/
    This item has been hidden
  • アニチェ with セネガール 2008.12.20 Play all

    2008年12月20日に所沢MOJOで開催した ぴがぴがオールナイト in 所沢 よりアニチェ with セネガール(Aniche with SeneGirl)のライブ。

    アニチェとは西アフリカで「兄貴、元気?」という挨拶の意味を持つ族語。西アフリカ、ガンビアに伝わるソウルウバ(太鼓)やゴンゴマという指ピアノを使ったセネガンビアスタイルのバンド。現地で習得した本格的なリズムに歌や笛の音が独自の音楽世界を繰り広げる。
    毎週金曜日に浜松町のアフリカ料理レストラン・カラバッシュ(http://www.calabash.co.jp/)でライブしているので遊びにきてください。

    [ビデオ制作]ぴがぴが http://www.pigapiga.com/
    This item has been hidden
  • Uploads Play all

    This item has been hidden
to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...