658
  • グローバル・トレンズ 2017 - Duration: 5 minutes, 14 seconds.

    • 4 months ago
    • 449 views
    2017年度末時点で、紛争、迫害、暴力により、世界で6850万人がふるさとを追われています。
  • 「世界難民の日」に寄せて~UNHCR親善大使MIYAVI - Duration: 88 seconds.

    • 5 months ago
    • 636 views
  • UNHCR親善大使ケイト・ブランシェットのロヒンギャ難民キャンプ訪問 - Duration: 2 minutes, 39 seconds.

    • 8 months ago
    • 543 views
    2018年3月、UNHCR親善大使の女優ケイト・ブランシェットがバングラデシュのロヒンギャ難民キャンプを訪問。モンスーンによる洪水や地すべりの被害に備え、緊急支援の必要性を訴えました。
  • アンジェリーナ・ジョリー特使、ヨルダンのシリア難民キャンプを訪問 - Duration: 4 minutes, 20 seconds.

    • 9 months ago
    • 2,508 views
    アンジェリーナ・ジョリーUNHCR特使は2018年1月下旬、ヨルダンにあるザータリ難民キャンプを訪問しました。
  • グローバル・トレンズ2016 - Duration: 3 minutes, 41 seconds.

    • 1 year ago
    • 809 views
    紛争、暴力、迫害により世界で強制移動を強いられた人は過去最多になりました。UNHCRが発表したグローバル・トレンズ・レポート(年間統計報告書)によると、2016年末時点で家を追われた人の数は6560万人に上り、2015年末時点と比べて約30万人増えました。世界で極めて大勢の人が保護を必要としていることを示しています。
  • 夢見る人形 - Duration: 2 minutes, 18 seconds.

    • 1 year ago
    • 419 views
    レバノンのベイルートに住む家族が、シリアから避難してきた難民とともに、シリア難民の人形を作るプロジェクトを行っています。人形ごとに名前が付けられ、物語や夢がこめられています。人形を販売して得たお金は、人形の基になっているシリア難民や国内避難民の生活に役立てられています。
  • マリの難民、UNIQLOと一緒に寒さと戦う - Duration: 3 minutes, 56 seconds.

    • 1 year ago
    • 625 views
    なかなか想像するのが難しいかもしれませんが、マリ難民が避難生活を続けるモーリタニアの冬は、朝夕はとても寒く、着のみ着のままで逃れた難民にとってはとても厳しいもの。ここにUNIQLOが店舗や学校で集めた衣類が届けられました。日本などで着なくなった衣類が多くの人々の笑顔につながっています。
    (難民保護の観点から、2分35秒頃にビープ音が入っています)
  • 高等弁務官、アレッポ訪問 - Duration: 2 minutes, 36 seconds.

    • 1 year ago
    • 380 views
    フィリッポ・グランディ国連難民高等弁務官はシリアのアレッポを訪問し、避難を余儀なくされている人への支援を求めました。
  • 人生に光を:オプトメトリスト 金井昭雄 - Duration: 2 minutes, 39 seconds.

    • 1 year ago
    • 803 views
    株式会社「富士メガネ」のオプトメトリスト(検眼医)金井昭雄 代表取締役会長・社長兼任はアゼルバイジャンで10年以上も避難民を支えてきました。ドクター金井は、ナンセン難民賞2006年受賞者です。
  • MIYAVI “The Others” (UNHCR ver.) - Duration: 4 minutes, 57 seconds.

    • 2 years ago
    • 124,889 views
    ‪#‎難民とともに ‪#‎WithRefugees
    アーティスト/ギタリストのMIYAVIは音楽活動の傍ら、難民問題にも寄り添っています。シリア難民を100万人以上も受け入れているレバノンには2度の現場訪問を果たし、現地の人たちと彼の楽曲「The Others」を通じての交流がありました。音楽のチカラで、世界の難民問題への理解が深まり、ひいては一人でも多くの難民が希望を抱き、安全に暮らせるよ...
  • ドイツ:美術館で働くシリア難民 - Duration: 2 minutes, 46 seconds.

    • 2 years ago
    • 513 views
    ケファは、イラクとシリアから逃れ、 ベルリンの美術館でアラビア語のガイドをしている19人の難民の1人です。
  • グローバル・トレンズ2015 - Duration: 5 minutes.

    • 2 years ago
    • 686 views
    2015年末時点で家を追われた人の数は初めて6000万人を超え、6530万人になりました(2014年は5950万人)。地球上の113人に1人が移動を強いられた難民、国内避難民、庇護申請者であることを意味します。
  • アンジェリーナ・ジョリーUNHCR特使がレバノンでシリア難民を訪問 - Duration: 4 minutes, 42 seconds.

    • 2 years ago
    • 2,005 views
    アンジェリーナ・ジョリーUNHCR特使はシリア紛争発生から5年に際し、レバノンを訪れ、シリア難民の家族などに会いました。
  • 日本の支援-レバノンの現場から - Duration: 3 minutes, 35 seconds.

    • 2 years ago
    • 1,782 views
    レバノンの支援現場で、日本からの支援が役立てられています。
  • レバノン:厳しい冬の到来 - Duration: 2 minutes, 30 seconds.

    • 2 years ago
    • 588 views
    レバノンに避難するシリア難民は、身を切るような寒さにさらされている。冬になり生活は一層厳しくなっている。
  • ギリシャ:難民受け入れ体制の強化 - Duration: 2 minutes, 46 seconds.

    • 3 years ago
    • 344 views
    UNHCRのスタッフは、政府当局やNGO、ボランティアと協力しながら、ギリシャのレスボス島に絶え間なく漂着する難民の支援を行っている。寒さに震えている人々に保温ブランケットを渡し、暖かく安全な一時滞在施設に誘導する。
  • 危機に直面する世界 - Duration: 4 minutes, 32 seconds.

    • 3 years ago
    • 1,300 views
  • UNHCRの歩み - Duration: 5 minutes, 54 seconds.

    • 3 years ago
    • 1,869 views
    UNHCRは1950年の創設以来紛争、迫害、自然災害などによって家を追われた人々­を支援し続けている。
  • オーストリア:あたたかい歓迎 - Duration: 2 minutes, 30 seconds.

    • 3 years ago
    • 875 views
    ハンガリーから到着した何千人もの難民を支援するために多くの人がウィーンの駅に集まった。
  • 第10回UNHCR難民映画祭予告トレイラー/10th UNHCR Refugee Film Festival Offcial Trailer - Duration: 97 seconds.

    • 3 years ago
    • 960 views
    第10回UNHCR難民映画祭

    東京:2015年10月2,3,10,12日
    札幌:2015年10月24,25日
    仙台:2015年10月31日,11月1日
    詳細については公式ウェブサイト http://unhcr.refugeefilm.org をご確認ください

    10thUNHCR Refugee Film Festival

    Tokyo: 2,3,10,12 OCT 2015
    Sappor...
  • ヨーロッパへの命がけの航海 - Duration: 3 minutes, 23 seconds.

    • 3 years ago
    • 4,673 views
    危険を承知で海を渡る難民の数が急増している。
    今年だけで13万7000人が安全を求め命がけの決断を下した。
    そのうちの6万5000人がイタリア、ギリシャへたどり着いた。

    5年前は1万人ほどだったその数は、35万人にまで増え、今も増え続けている。

    大多数が、紛争や迫害から逃れてきた難民だ。
  • 世界難民の日:高等弁務官とジョリー特使トルコ訪問 - Duration: 2 minutes, 35 seconds.

    • 3 years ago
    • 300 views
    「世界難民の日」、アントニオ・グテーレス国連難民高等弁務官とアンジェリーナ・ジョリーUNHCR特使がトルコを訪れた。
    難民キャンプで避難している難民の声を直接きいた2人は国際社会に向けてメッセージを発した。
  • グローバル・トレンズ2014:家を追われた人の数が史上最多6000万人に - Duration: 4 minutes, 10 seconds.

    • 3 years ago
    • 1,451 views
    紛争や迫害を逃れ、家を追われた人の数がUNHCRが統計を取り始めてから最多になり、且つ急増していることがわかった。

    グローバル・トレンズ・レポート(年間統計報告書)によると、2014年末時点で移動を強いられた人の数は5950万人で、1年間に増えた人数としては最多である。(2013年末時点:5120万人)

    詳しくはこちら:http://www.unhcr.or.jp/html/2015/0...
  • 【ファーストリテイリング:難民、避難民への衣料支援が1000万着突破】 - Duration: 91 seconds.

    • 3 years ago
    • 625 views
    ユニクロ(株式会社ファーストリテイリング)はCSR活動の一環として、服を必要としている世界中の人々に衣料を届けるため「全商品リサイクル活動」を行なってきた。2006年から世界37ヶ国以上の難民・避難民に届けた衣料の数は1000万着にも及ぶ。
  • 第9回UNHCR難民映画祭:スライドショー - Duration: 61 seconds.

    • 3 years ago
    • 275 views
    2014年に開催された第9回UNHCR難民映画祭の記録をまとめました。

    ぜひご覧ください!

    WEBサイトはこちら:http://unhcr.refugeefilm.org/2014/

    第10回UNHCR難民映画祭開催の詳細は近日公開予定です。
  • イタリア:地中海を渡ったシリア人の双子 - Duration: 112 seconds.

    • 3 years ago
    • 503 views
    多くの難民、移民が地中海を渡りヨーロッパへ向かっている。暖かくなるにつれ危険な航海へ乗り出す人が増えている。

    先週だけで8500人以上が救助された。

    シリアから逃れてきた双子のイラとムハンマドはそのうちの二人だ。

    過酷な試練を乗り越え、イタリアにたどり着いた二人はこれから待ち受ける不確かな未来に向き合わなければならない。
  • レバノン:遠い思い出 - Duration: 4 minutes, 7 seconds.

    • 3 years ago
    • 887 views
    シリア紛争の激化に伴い、レバノンへ逃れ難民となったハッサンと家族は故郷へ帰る希望を抱きながら避難生活を送っていた。

    しかし、シリア紛争が5年目に突入し、家族は家に帰る希望を失いつつある。

    幼い子どもたちのためにに新たな未来を築く道を探し始めた。

    シリア紛争5年目突入についてUNHCRのプレスリリース(2015年3月12日)はこちら:
    http://www.unhcr.or.jp/htm...
  • Designing a better home for refugee children - Duration: 4 minutes, 15 seconds.

    • 5 years ago
    • 169,736 views
    On World Refugee Day, the IKEA Foundation is celebrating its unique partnership with the UN Refugee Agency (UNHCR) and Refugee Housing Unit—a partnership to design and build a better home for refug...
  • 無国籍:1000万人の存在しない人々 - Duration: 87 seconds.

    • 3 years ago
    • 1,032 views
    無国籍者は世界中に1000万人以上いると見られており、10分に1人無国籍の子どもが生まれています。無国籍者は本来国家が国民に付与する権利やサービスへのアクセスを持たない場合が多く、様々な問題に直面します。

    もしあなたが無国籍だったら…
    働くことも、治療を受けることも、結婚することも許されないのです。
    ひととしての権利が見当たらないのです。

    しかし誰にでも国籍を持つ権利があります。

    無国...
  • あなたにとって「明かり」とは?イケアキャンペーン2015 - Duration: 101 seconds.

    • 3 years ago
    • 249 views
    【「難民キャンプに明かりを届けよう」キャンペーン】
    IKEA FoundationとUNHCRは、「難民キャンプに明かりを届けよう」キャンペーンを実施します。
    2月から3月にかけて、イケアストアでLED 電球を1つお買い上げいただくごとに、IKEA Foundationから1ユーロがUNHCRに寄付されます。この寄付金は、難民キャンプに明かりを届けるために役立てられます。皆さんIKEAにお立...
  • チャールズ英国皇太子ザータリ難民キャンプを訪問 - Duration: 34 seconds.

    • 3 years ago
    • 265 views
    2015年2月、英国のチャールズ皇太子はヨルダンにあるザータリ難民キャンプを訪れ、シリア難民の若者から避難生活について話を聞きました。

    UNHCRヨルダン事務所の代表を務めるアンドリュー・ハーパーは皇太子に国際社会による支援の重要性を訴えました。
  • イケア「難民キャンプに明かりを届けよう」キャンペーン - Duration: 3 minutes, 35 seconds.

    • 3 years ago
    • 374 views
    2015年2月1日~3月28日の間にLEDARE/レーダレ LED電球を1つお買い上げいただくごとに、IKEA Foundationは1ユーロを難民キャンプに寄付します。
  • ジョリー特使:イラクの国内避難民を訪問 - Duration: 2 minutes, 12 seconds.

    • 3 years ago
    • 697 views
    25日、ジョリー特使はドホークから車で40分ほどの町カンケにある国内避難民の避難地域を訪れた。ここでは昨年8月初旬にシンジャールから避難してきたヤジディ教徒2万人が生活している。

    ジョリー特使は、監禁されながらも 脱走して暗闇を徒歩で逃れてきた避難民や、拘束を解かれて避難してきたばかりの女性などの話に耳を傾けた。

    ジョリー特使は2012年9月にイラクを訪問したが、その後戦闘激化によってシ...
  • ジョリー特使イラクを再訪 - Duration: 51 seconds.

    • 3 years ago
    • 319 views
    アンジェリーナ・ジョリーUNHCR特使はイラクのドミズキャンプを2年ぶりに訪問した。
    ジョリー特使が初めてこのキャンプを訪れた2012年当時は、8500人のシリア難民が暮らしていた。現在は5万人以上のシリア難民が避難生活を送るイラク国内最大のシリア難民キャンプとなり、人道危機の深刻さが増していることを物語っている。
    避難民から直接話をきいたジョリー特使は暴力の連鎖を断ち切るために国際社会の速...
  • ヨルダン:都市部に住む難民の実態 - Duration: 3 minutes, 1 second.

    • 3 years ago
    • 1,117 views
    UNHCRの報告書(Living in the Shadows)によると、ヨルダンに避難したシリア難民の3分の2が国内貧困ライン 未満の生活をしている。
    また、6人に1人が、1日1.3米ドルという厳しい貧困状態の中で暮らしている。

    シリア危機はまもなく5 年目 に突入する。報告書によると、避難生活の長期化により、生活基準の悪化を受け、大部分のシリア難民が支援物資に頼って生活しているという。...
  • 南スーダン:あれから1年 - Duration: 3 minutes, 52 seconds.

    • 3 years ago
    • 861 views
    2013年の12月以来、200万人以上が南スーダンの紛争から逃れ、家を追われた。
    その多くは18歳未満の子どもたちだ。

    UNHCRや、そのほかの人道支援機関による緊急援助が行われているが、難民の数は増え続け、その支援も限界に近づいている。

    世界各地で紛争が起こっている中、南スーダンで苦しむ何百万人もの人々が忘れ去られる危険にある。
  • レバノン:難民を直撃する冬の嵐 - Duration: 3 minutes, 28 seconds.

    • 3 years ago
    • 1,167 views
    例年にない大雪に見舞われたレバノンには多くのシリア難民が避難している。

    14万4000人以上のシリア難民がテントや仮設住宅などで暮らしている。

    UNHCRは60万人以上に現金、燃料、食糧引換券などを支給した。
    周辺地域では今後も天気が崩れるとみられ、さらなる支援が必要だ。

    UNHCRは嵐が直撃したレバノン北部に位置するベカー渓谷を訪れ、850戸以上の様々なシェルターで暮らす難民の声をビ...
  • 2014 UNHCRからありがとう - Duration: 2 minutes, 2 seconds.

    • 3 years ago
    • 14,459 views
    今、新たに3万2千人が命がけで紛争から逃れようとしています。
    UNHCRは人々の命を守り、逃れてきた人々に教育や職業訓練を提供しました。
    皆様の温かいご支援のおかげで活動を行うことができました。
    心より感謝申し上げます。
  • Thank You for Supporting Refugees - Duration: 2 minutes, 2 seconds.

    • 3 years ago
    • 3,770 views
    Thank you to our individual donors across the world for your ongoing support in 2014. Your continued generosity has helped UNHCR to reach so many refugees and displaced people in need this year.

    ...
  • ドイツ:手に入れた新しい「声」と生活 - Duration: 3 minutes, 21 seconds.

    • 3 years ago
    • 359 views
    2012年、シリアのアレッポで空爆が始まったとき、カワン一家は避難を決意した。2人の子どもを連れてレバノンに逃れ、ベイルートの小さな部屋で避難生活を始めた。6歳の息子アブドゥーは生まれつき耳が不自由で、父親が見つけた不定期の仕事では治療を続けることが困難であるだろうと予測していた。

    カワン一家はその後、人道的配慮に基づく滞在許可を得てドイツに移り住んだ。アブドゥーは耳の治療を再開することが...
  • Thank You 3000 Followers - Duration: 10 seconds.

    • 3 years ago
    • 49 views
    皆様のおかげでUNHCR駐日事務所公式Twitterは3000人にフォローいただきまし
    た!
    いつもご覧いただいている皆様ありがとうございます!
    これからもUNHCRの難民支援に理解とご協力をお願いいたします。
  • UNHCR:人道危機に直面する国々 - Duration: 6 minutes, 4 seconds.

    • 3 years ago
    • 1,622 views
    世界中で発生している人道危機によって多くの人々が家を追われている
    2013年末には難民と国内避難民の数が5120万人を超えた
    これは第二次世界大戦以後、最大の数である

    現在シリア危機によって、シリアは最も多くの難民を生み出している
    ここ3年間で300万人以上が国外に逃れた
    そのほとんどを周辺国が受け入れている

    難民の半分が子どもであり、この10年間で最も高い割合だ

    何百万人の難民が避難...
    • CC
  • ジョリー特使のマルタ視察:地中海を渡る難民 - Duration: 4 minutes, 52 seconds.

    • 3 years ago
    • 702 views
    2014年9月、アンジェリーナ・ジョリー特使は、命がけで地中海を渡りマルタにたどり着いた難民のもとを訪れ、その想像を絶する体験談に耳を傾けた。

    沿岸警備や入国のモニタリングを行なっている機関によると、今年1月から少なくとも34万8000人が危険な船での移動を試みたことがわかっている。2014年はこれまでで最も多い年であった。

    そしてこのような人々の多くが命を落としたり、密航業者といった組...
    • CC
  • #IBELONG : 無国籍をなくすために - Duration: 61 seconds.

    • 4 years ago
    • 217 views
    Everyone has a right to say #I BELONG 
    誰にでも「#I BELONG(私はここに)」と言う権利があるのです 

    無国籍者は世界中に1000万人以上いると見られており、10分に1人無国籍の子どもが生まれています。無国籍者は本来国家が国民に付与する権利やサービスへのアクセスを持たない場合が多く、様々な問題に直面します。

    無国籍をなくすという政治的な強い意志...
    • CC
  • レバノンの無国籍者:レアルのストーリー - Duration: 4 minutes, 44 seconds.

    • 4 years ago
    • 507 views
    「無国籍であるということは、この世に存在していないようなものです。国籍がないせいで苦しんできました」

    レバノンで生まれたレアルは無国籍だ。レアルの祖父はレバノン人だったが、レアルの父親の出生届けを出さなかった。父親の出生登録がないため、レアルの出生届も出すことができず、レアルは30年間以上無国籍のまま暮らしてきた。

    UNHCRは今後10年間で無国籍をなくすためのキャンペーン “I Bel...
    • CC
  • ブエナベントゥーラ: 残酷な現実 -UNHCRナンセン難民賞2014 - Duration: 111 seconds.

    • 4 years ago
    • 324 views
    コロンビアには570万人の国内避難民がおり、これはシリアに次いで2番目に多い数である。
    ブエナベントゥーラは50年以上も武力対立が続いている影響で、コロンビアの中でも最も荒廃した地域である。この工業港湾都市では、暴力が多発し、違法な武装集団による対立によって家を追われた人が多く、女性はその攻撃の対象となっている。武装集団は自分達の力を誇示する目的で、女性や子どもを拷問したり、性的暴行を加えた...
    • CC
  • レバノン-シリア難民300万人 - Duration: 3 minutes, 22 seconds.

    • 4 years ago
    • 867 views
    シリア紛争を逃れ国外に避難するシリア人がついに300万人を超えた。

    シリア国内の衝突が始まってから国内で避難を続けていた多くのシリア人は最後に国境を越えることになる。

    愛する土地を離れる苦渋の決断を迫られるのだ。

    「何があろうと、故郷であることには変わりはありません。故郷を恋しく思わない人がいるでしょうか?自分が育った大地を恋しく思わない人がいるでしょうか?」

    *ビデオをご覧になる際...
    • CC
  • イラク:UNHCRによる避難民への支援物資の空輸 - Duration: 2 minutes, 6 seconds.

    • 4 years ago
    • 223 views
    UNHCRはイラク国内の避難民にテントやマットレスなどおよそ2500トン分の支援物資を空輸しました。イラクのクルディスタン地域では70万人が避難しており、その支援が急がれる中、UNHCRは過去10年で最も大規模な支援強化を行いました。

    新しい難民キャンプが次々に開設され、さらなる建設が進んでいます。

    くわしくはこちら(英語)http://www.unhcr.org/53f4982d9.h...
    • CC
to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...