6
深川東京モダン館で毎年1月に開催している「広井政昭江戸独楽展」。4代続く江戸独楽師広井政昭さんは、昭和10年(1935)に東京市城東区大島町(現東京都江東区大島)に生まれ、父の跡を継いで兄道顕氏とともに江戸独楽や木地玩具制作を行います。日本のみならず、外国でも江戸独楽制作の...
深川東京モダン館で毎年1月に開催している「広井政昭江戸独楽展」。4代続く江戸独楽師広井政昭さんは、昭和10年(1935)に東京市城東区大島町(現東京都江東区大島)に生まれ、父の跡を継いで兄道顕氏とともに江戸独楽や木地玩具制作を行います。日本のみならず、外国でも江戸独楽制作の実演を行っており、アメリカシアトル市の名誉市民の称号を受け、フランスのルーブル装飾美術館に作品が展示・永久保存されるなど、世界的に認められた職人です。平成26年11月、モダン館のある東京都江東区門前仲町の深川仲町通り商店街の各店舗にあわせて、新たにからくり独楽を制作して頂きました。このチャンネルでは、その独楽を紹介しています。写真で見るよりも、実際に動いている姿や音をお楽しみ下さい。
  • Uploads Play all

    This item has been hidden
to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...