671
  • トライツ筋温存式結紮切除法(サルケツ法)に特化したチャンネル『サルケツチャンネル』を開設しました。

    痔核の様々なバリエーションを理解し、手術書を読むだけでは理解できない技術を、容易に習得することができます。

    トライツ筋温存式結紮切除術の基本 - Duration: 2 minutes, 39 seconds.

    • 10 months ago
    • 570 views
    初めての方がトライツ筋温存式結紮切除術を理解するための、ナレーション付きビデオです。
    医学的な質問のある方は、氏名と所属を明記し、
    dr-ok@mtg.biglobe.ne.jp
    までどうぞ。
    西新井大腸肛門科 奥田哲也
    http://www.ok2.or.jp/
  • 医師限定で、質問を受け付けます。

    氏名、所属、医師免許登録年を明記の上、下記にメールしてください。

    dr-ok@mtg.biglobe.ne.jp

    Dr.OKのまじめなおしりのビデオ - Channel

    • 13 videos
    • CHANNEL
    671
  • 大肛P36-1 - Duration: 17 minutes.

    • 1 year ago
    • 5,380 views
    『粘膜下筋を温存した結紮切除術』をノーカットでアップしてあります。
    大きな外痔核を伴うⅣ度内痔核4か所の完全閉鎖式結紮術を供覧します。
    わずかなコツを知れば、誰にでも少ない経験で習得できるのが長所ですから、一般外科の方も容易に痔核の手術を得意技とすることができるでしょう。
  • チールシュ術のコツ2016 - Duration: 6 minutes, 9 seconds.

    • 2 years ago
    • 4,893 views
    近年直腸脱の手術として腹腔鏡下直腸固定術が普及してきたが、ガント・ミワ・チールシュ術も少しのコツさえ習得すれば再発もさほどなく、侵襲が少なく手術費も安価な術式として価値は大きいと考える。
  • 大肛O2-089 - Duration: 5 minutes, 47 seconds.

    • 2 years ago
    • 2,410 views
    肛門粘膜下筋を温存した結紮切除術の試み
    第70回 日本大腸肛門病学会学術集会 発表ビデオ
  • かんとん痔核の手術 - Duration: 8 minutes, 16 seconds.

    • 3 years ago
    • 69,478 views
    かんとん痔核の手術は
    ①切除部位の決定が難しく、過大切除になりやすい。その結果、術後狭窄や術後難治創などの合併症をきたしやすい。
    ②保存療法でも、痛みがあるのはせいぜい1週間程度で、完治までにかかる時間は手術を行った場合と大差ない。
    ③かんとん痔核が治ったときには、手術適応(痔核Ⅲ度)のない場合も多い。
    等のデメリットがあり、私もその保存的治療を行ってきました。

    過日理由あって、かんとん痔...
  • 皮膚弁移動術(S.S.G.) - Duration: 3 minutes, 13 seconds.

    • 3 years ago
    • 9,049 views
    裂肛や肛門手術後遺症による瘢痕狭窄の手術です。鉛筆の太さくらいの肛門狭窄も、この術式で手術したことがあります。
  • 2014大腸肛門病学会【完全閉鎖式結紮切除術】 - Duration: 4 minutes, 59 seconds.

    • 3 years ago
    • 12,010 views
    閉鎖式結紮切除術の功罪
    【功】良い点
    術後出血や疼痛が少なく、治癒期間が短い
    【罪】悪い点
    手技が難しく『習熟』を要す
    【私の主張】
    どんなに優れた術式でも、容易に習得できなければ、標準術式とは成り得ない
  • スキンタッグ切除術 - Duration: 3 minutes, 23 seconds.

    • 3 years ago
    • 88,680 views
    スキンタッグは皮膚のたわみです。
    血管成分が多いと外痔核と呼ばれますが、いずれにせよ患者さんにとって不都合でなければ治療の必要はありません。
    下着にこすれて痛むとか、どうしてもおしりの形が気になるという方にだけ限定して手術を行っています。
    コツは、肛門の中まで傷をつけない事。肛門の中の傷はなかなか治りにくく、苦労することがありますからね。
  • ほとんど編集していないビデオですが、かなりゆっくりやっても15分ほどで三か所の完全閉鎖式結紮切除術(サルケツ法)が可能です。

    完全閉鎖式痔核結紮切除術(粘膜脱気味の脱肛) - Duration: 14 minutes.

    • 3 years ago
    • 17,449 views
    静脈層の怒張が比較的少ない脱肛の場合、痔核を釣り上げて板状にし、痔核根部まで一気に切除します。
    止血操作を完璧に行わなくても、トライツ筋を確実にかけるように巻き縫いすれば、縫合止血することができます。
  • 痛みは最小限、治癒期間は最短の手術が理想的ですね。

    肛門上皮温存術 - Duration: 5 minutes, 10 seconds.

    • 3 years ago
    • 112,703 views
    社会保険中央総合病院(現:東京山手メディカルセンター)伝統の、痔瘻括約筋温存術式の進化形です。
    肛門内に傷をつけることなく痔瘻管をくりぬくことで病巣を切除し、術後の痛みや出血を最小限とし、手術創も最短で治癒します。
  • ジオン注射療法の適応外である外痔核の、安全な日帰り手術をご覧ください。

    日帰りでできる外痔核の手術 - Duration: 4 minutes, 57 seconds.

    • 4 years ago
    • 252,237 views
    近年、痔の日帰り手術の要請はとみに高まっている。
    一つの方策として、脱出する内痔核に対して硬化剤であるジオン(ALTA)を注射する方法があるが、これは痛みを感じない内痔核のみに適応があり、外痔核に用いることはできない。

    そこで外痔核の手術を日帰りで安全に行うための術式が必要となってくる。
    日帰りで手術するための必要条件として、術後出血を起こさないことが挙げられるが、従来の手術方法では一定の...
  • 裂肛の手術適応に疑問はありませんか?

    大部分の裂肛の手術はLSISで対応できます。

    内括約筋側方切開術(LSIS) - Duration: 3 minutes, 29 seconds.

    • 4 years ago
    • 86,914 views
    狭窄をともなる裂肛の手術適応について、狭窄が強いものはSSG、狭窄が弱いものはLSISという、誤った考え方がある。
    この二つの手術術式の正しい選択は、
    ・肛門上皮が瘢痕化して進展性がなく、内括約筋と癒着しているものはSSG
    ・肛門上皮の瘢痕化がなく進展性が保たれていて、内括約筋と癒着していないものはLSIS
    というのが、正解である。

    多くの裂肛の症例は、LSISとドレナージ創の作成で対応で...
  • 術後の痛みや出血の少ない、痔核(いぼ痔)の手術法です。

    完全閉鎖式痔核結紮切除術 - Duration: 2 minutes, 37 seconds.

    • 4 years ago
    • 25,471 views
    痔核手術の最大の問題は、術後出血にある。
    『閉鎖式結紮切除術』は、痔核切除後の創を縫合閉鎖するので、止血に関しては一見完璧にも思われるが、実際にはある程度の後出血を経験する。
    その原因は、縫合した部分の大多数が癒合する以前に開いてしまうからである。

    そこで、縫合してから確実に傷を閉鎖しておくための手術法を考案した。

    従来の縫合は粘膜や粘膜下の静脈叢に糸をかけて縫合していたが、これでは手術...
  • ジオン(ALTA)療法で、痔核を治療

    スリット式肛門鏡を用いた ジオン(ALTA)注射療法 - Duration: 6 minutes, 40 seconds.

    • 4 years ago
    • 322,973 views
    脱出する痔核を注射で治すジオン(ALTA)療法は、手術療法に比べ簡便安価にできることから普及が期待されている。
    その注射手技は『四段階注射法』という、1ヵ所の内痔核4回に分けて注射するという特殊な方法を会得する必要があり、講習会の受講者のみに治療が許可されている。

    講習会では内痔核を観察する器具として『Z式肛門鏡』http://arakawaseisakujo.com/images/pro...
to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...