Loading...

「モーニング娘。」オーディションに落選した芸能人たち

6,005 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 19, 2014

チャンネル登録お願いします⇒http://bit.ly/1qXW2It


1997年に放送されていた、テレビ東京系のオーディション番組『ASAYAN』。


その番組において、同年4月から行われていたのが「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」。


このオーディションにおいて、最終選考で落選した5人で結成されたのが「モーニング娘。」である。

その後、モーニング娘。は、現在に至るまでに、合計12回のオーディションが開かれ、メンバーの入れ替えが行われてきた。

 このモーニング娘。のオーディション。実は、これまでに、今では有名となった芸能人たちが数多く挑戦している。

まずは、明石家さんまの娘であるIMALU。さんまが言うには、12歳から応募可能なオーディションであるにもかかわらず、11歳で応募したとのこと。ただ、すぐに、さんまと大竹しのぶの子であることがバレてしまい、大竹しのぶの耳に入ってしまう。大竹は、さんまへ「もし、オーディションに通ってしまったら、あなたから断ってね」と言われたんだとか。ただ、結局は、断る前にオーディションには落ちてしまったそうである。

 また、タレントの木下優樹菜そうである。最終選考の9人には残ったものの、惜しくも落選。落選の理由は、「協調性のなさ」とのこと。このオーディションでの挫折が、のちにヤンキーとなったきっかけであると、本人が語っている。

なお、オーディションの際に、合格した高橋愛とは仲良くなったようで、オーディションの帰り、高橋にお金を借りたまま、その後ずっと返していなかった話は有名である。

 現在は、同じアイドルグループとして活躍しているAKB48のメンバーの多くも、モーニング娘。のオーディションを受け、落選している。

前回の総選挙で第3位でとなった柏木由紀。その柏木の同期で、前回はじめて総選挙でランクインした田名部生来、他にも7期の佐藤すみれ、12期の平田梨奈、SKE48の古川愛李、NMB48の梅田彩佳、HKT48でセンターをつとめる田島芽瑠などがそうである。

 また、今はアイドルとは全く違う分野で活躍している有名人として、詳細は定かではないが、お笑いコンビ、南海キャンディーズのしずちゃん、珍獣ハンターとして活躍するイモトアヤコが、オーディションを受けているようだ。

 現在は、アイドル戦国時代と言われるほど、アイドル業界は盛り上がっているが、、かつては長い間、モーニング娘。一強の時代であった。

若いタレント志望の女の子が芸能界を夢見て、目標とするのであれば、モーニング娘。のオーディションが、もっとも身近な道であったのかもしれない。その中で、芸能界での活躍に憧れ、オーディションを受験した合格者と落選者。果たしてこの先、どちらが芸能界で長く生き残っていくのであろうか。彼女らの戦いはまだ続いている。



引用元の表示: <※記事はリライトしています。>

記事(事実報道):http://news.livedoor.com/article/deta...

画像 :<サムネイル画像を含め、自分の動画に用いた画像URL>
http://miyata.gotdns.com/nono/image11...
http://kangol.jp/images/flj/imaru/mai...
http://image.news.livedoor.com/newsim...
http://akb48i.net/img/kashiwagi-169.jpg
http://yorozudailynews.blog.so-net.ne...

上記により本作品の引用は著権法第 32 条における
「引用の目的上正当な範囲」を満たしている。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...