Loading...

【葛城奈海・海幸山幸の詩 #18】竹漁礁で守る宗像の海~高校生たちの取り組み / 海の正倉院・沖ノ島の継承[桜H28/9/16]

2,985 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 16, 2016

八百万の神が息づく森や海に様々な形で関わりながら、それらを守り続けている人々を葛城奈海が紹介し、自然との共生や伝統文化を含めた国の守りについて考えていきます。
今回は、福岡県宗像市で8月に開催された「宗像国際環境100人会議」に際して行われ、葛城奈海も参加した竹漁礁づくりのフィールドワークの模様をご紹介しながら、山と海の環境改善を目指して竹を様々に活用している福岡県立水産高校の生徒達の取り組みについて、指導なさっている大山欣丈教諭に電話でお話を伺います。
また、世界遺産の候補に推薦されている玄界灘の聖なる孤島・沖ノ島の特色と保全について、同島の沖津宮に御祭神をお祀りしている宗像大社の葦津敬之宮司にお聞きしたインタビューもお送りします。

案内人:葛城奈海・色希
テーマ:竹漁礁で守る宗像の海~高校生たちの取り組み / 海の正倉院・沖ノ島の継承
ゲスト:大山欣丈(福岡県立水産高等学校教諭) ※ 電話出演
   葦津敬之(宗像大社宮司) ほか ※ VTR出演

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...