Loading...

改正個人情報保護法の概要と標的型攻撃を想定した対策のあり方(2016/12/1)

644 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 3, 2016

2016年12月1日に講演した内容を収録したものです。
表示されている発表スライドは、以下のページからダウンロードできます。
http://yosihiro.com/speech/tag/2016-1...

※主催者から指定された2点を取り上げておりますが、法改正と標的型攻撃対策とに直接の関係はありません

こちらのチェンネルは現在は動画を追加しておりません。チェンネル登録は、https://www.youtube.com/c/office4416 からお願いします。

※講演内容について、以下のとおり誤りがありますので、訂正いたします。
・スライド5で「個人情報保護法の改正ポイント」について、内閣府が出している資料と述べておりますが、正しくは、内閣官房が出している資料です。
・スライド7で「個人識別符号」(2)の箇所で、「顧客ID」を例示の中で述べておりますが、正しくは、顧客IDは個人識別符号に該当しません。スライドに誤記はありませんが、口頭説明の誤りになります。
(なぜ、顧客IDは個人識別符号ではないか?:個人情報保護法において「個人識別符号とは次の各号のいずれかに該当 (新設) する文字、番号、記号その他の符号のうち、政令で定めるものをいう」となっており、個人情報保護委員会が発行した「政令」の中に顧客IDには該当しないことになります。)

Comments are turned off

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...