Loading...

トロッタの会『叙事詩断章・草迷宮』

680 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 27, 2011

2011年5月13日(日)、早稲田奉仕園スコットホールでの第13回「トロッタの会」より。今井重幸作曲・まんじ敏幸作詩による、バリトン独唱、合唱と室内楽のためのカンタータ『叙事詩断章・草迷宮』。バリトン・根岸一郎、女声合唱・赤羽佐東子、大久保雅代、柳珠里、青木希衣子、フルート・八木ちはる・田部元太、ファゴット・平昌子、 弦楽四重奏・田口薫、中村征良、仁科拓也、小島遼子 打楽器・大場章裕、目等貴士 ピアノ・徳田絵里子
【曲解説】2003年3月30日の「大饗宴 春の祭典」で初演。作詩「まんじ敏幸」は、今井重幸の舞台演出家としての名前で、初演日は、「今井重幸 音楽作品 回顧展」「まんじ敏幸 舞台作品 回顧展」が並行して行なわれた。作品は、泉鏡花による同名作のイメージに拠り、自由な詩を書いてカンタータとした。非日常の世界に心を寄せ、文学と演劇を包みこんで音楽に結実させる、作曲者の本質がよく現れている。〈K〉

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...