Loading...

【スーパー1年生】名門・智弁学園に現れた1年生投手たち 小畠一心と西村王雅 インタビュー

10,221 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 12, 2019

2016年春にセンバツを制した智弁学園(奈良)に“いろんな意味”で頼もしい新戦力が加わった。小畠一心(1年)と西村王雅(1年)のルーキー投手だ。入学してわずか3か月。今夏の奈良大会でもメンバー入りを果たし、3年ぶりの夏の甲子園出場を目指していく。

おっとり顔の小畠は身長183㎝、体重82キロの大型右腕。ユニフォームの太腿まわりはピッチピチで1年生とは思えない体つきをしている。少しやんちゃさも感じる左腕・西村は身長172㎝、体重65キロとタイプは全く違う。

この2人をBaseball Evangerist(エヴァンジェリスト)として野球の魅力を伝える市川いずみさんがインタビュー。2人の良さを引き出してきました。これから注目の選手たちです。

【こちらもご覧ください】
智弁学園・小坂監督が語る「初戦の入り方の難しさ」
https://youtu.be/aktZeP_UDq0

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...