Loading...

中国政府はハダ氏と家族を釈放せよ!南モンゴル世界同時抗議

971 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 8, 2011

2011年1月8日。東京六本木の中国大使館で行われた南モンゴル人たちの抗議行動の様子です。

モンゴル人の権利を守ろうとしたため逮捕された、内モンゴルの人権活動家「ハダ」氏。2010年12月、15年の刑期を終え釈放されるはずだった。しかし、ハダ氏出獄の直前に、妻シンナさんの経営していた書店は強制的に閉鎖。シンナさんと息子さんも警察に拘束され、釈放されたはずのハダ氏も所在不明のまま。シンナさんの妹さんにハダ氏一家の写真が5枚届けられたが、それ以降情報はない。そして2011年1月8日。アメリカ、ドイツ、モンゴル、スウェーデン、オランダ、日本...世界各地でハダ氏一家の釈放を訴える抗議行動が行われた。

抗議文の読み上げ。内モンゴル人民党ケレイト・フビスガルト氏、モンゴル自由連盟党オルホノド・ダイチン氏。日本ウイグル協会 会長 イリハム・マハムティ氏。

※【訂正】内モンゴル自民党の表記は内モンゴル人民党の間違いです。動画の差し替えが出来ないためキャプションで訂正いたします。申し訳ありません。

南モンゴル人権情報センター
http://www.smhric.org
内モンゴル人民党
http://www.innermongolia.org
モンゴル自由連盟党
http://www.lupm.org

※RFUJ ラジオフリーウイグルジャパン
http://rfuj.net/

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...