JP

Loading...

You're viewing YouTube in English (US).
Switch to another language: | View all
You're viewing YouTube in English.
Switch to another language: | View all

北海道大学 森谷武男博士 凄すぎる地震予知(2008年十勝沖地震)

333,662 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 9, 2012

2012年初頭に森谷博士がM9クラスの巨大地震が房総地区周辺を震源として再来襲すると予知した。
ところが、他の学者の圧力により、北大研究センターと個人のサイトが閉鎖となり、データが見れない状況に陥っている。

森谷氏は、地震予知ができないということは、癌が治らないと言っているようなものと述べている。
科学は、否定されながら進化している。
今、実際に多くの人間が巨大地震により尊い命を失われた実態の中、そして危機が迫っている状況下で、予知なんかできないということだけで、一筋の光も捨てていいものだろうか。

少なくとも、実績や経験値が浅いと言われながらも、森谷氏の過去の実績を見て、信じて行動を起こしてみることは、理に適っていると思われる。信じるなと言われ、何も行動を起こさず黙って巨大地震や巨大津波を受け止めるのか。自分だけではなく愛する家族や愛する人が消滅していいのか???

是非、この過去に紹介した番組を見て、自分地震が判断してほしい。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...