Loading...

H22-9 判決文問題の攻略テクニック! 宅建みやざき塾 重要過去問

12,447 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 19, 2012

H22-9
契約の解除に関する次の1から4までの記述のうち,民法の規定及び下記判決文によれば,誤っているものはどれか。
(判決文)同一当事者間の債権債務関係がその形式は甲契約及び乙契約といった2個以上の契約から成る場合であっても,それらの目的とするところが相互に密接に関連付けられていて、社会通念上、甲契約又は乙契約のいずれかが履行されるだけでは契約を締結した目的が全体としては達成されないと認められる場合には、甲契約上の債務の不履行を理由に、その債権者が法定解除権の行使として甲契約と併せて乙契約をも解除することができる。
1 (略)
2 同一当事者間で甲契約と乙契約がなされた場合,甲契約の債務が履行されることが乙契約の目的の達成に必須であると乙契約の契約書に表示されていたときに限り,甲契約上の債務の不履行を理由に甲契約と併せて乙契約をも解除することができる。
3 (略)
4 (略)

宅建みやざき塾で、しっかりと理解して、上手に整理しておきましょう!

宅建試験を最短距離で攻略!
☆わかりやすくて、スッキリ整理!☆
☆最高の教材を使って、今年の試験に、絶対合格しましょう!☆
宅建みやざき塾(DVDなど)
http://takken-miyazakijuku.com/index....

みやざきの宅建ブログ 『宅建合格らくらくナビ』
http://blog.goo.ne.jp/miyazakisensei-...

制作協力:second-card

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...