Loading...

「人生の舵は自分で握っている」 脳科学と心理学の最先端 心と脳の白熱教室 (psychology)

190,547 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 4, 2015

人が幸福である為に必要な事とは何か?


この問に、脳科学と心理学によって科学的に解明されつつ有るとエレフォーヌ・フォックス教授は言います。
 

自分の人生が幸福であるのか?

それとも不幸であるのか?

それらを決定付けるのは、過去の経験だったり環境や立場だけではなく、脳のある部分の発達具合によるものであると科学的根拠を示しています。


物事を「どのように」解釈するかが重要であるとのことです、それは・・・


たとえば、コップに半分だけ水が入っている場合に「半分しか入ってない」と思うのか?「半分も入っている」と思うのか?


単純に、「喉が渇いているから」「喉が渇いてないないから」そう思うのではなく脳のある仕組みがそうさせていると言うのです。


また、その脳の仕組みは自分の意志とは別ではあるが、自分の意志によって鍛えたり衰えさせる事が出来ることも解明されたようです。


この動画は、その研究結果のほんの1部ですが、その可能性を理解するためのきっかけになると思っています。


サイコパスの真実→https://youtu.be/KApgaC_hI7M

  • Category

  • License

    • Standard YouTube License

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...