Loading...

東京の“おもてなし食材” 注目集まる「江戸東京野菜」

862 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 26, 2015

練馬大根や金町こかぶなど、江戸時代から東京で伝統的に作られてきた野菜が「江戸東京野菜」です。収穫量が安定しないことなどが理由として生産農家が激減していましたが、最近になって“東京ならではのおもてなし”としてその魅力が見直されています。

 江戸東京野菜は今から3年前、JA東京中央会が商標登録をしていて、現在は42品目が認定されています。都内では江戸川区や練馬区、多摩地域の生産農家の直売所などで購入できます。

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...