Loading...

民権数え歌・植木枝盛(作詞)/ 土取利行(唄・演奏)

38,219 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 1, 2013

民権数え歌:植木枝盛(作詞) 土取利行(唄・三味線・太鼓)
この歌は演歌の起源ともいえる自由民権運動の歌の一つ。作者の植木枝盛(うえきえもり)<1857年〜1892年、安政4〜明治25年>は土佐出身の政治家・思想家で、板垣退助と立志社を創設し、翌年愛国社を再興するなど、民権論者として活躍するも35 歳の若さで世を去る。『民権自由論』『天賦人権弁』などの著作の他、本歌の他にもいくつか歌を残している。なお歌の節は文久三年頃の『世の中こまりもの一つとせ節』慶応三年の『諸色一つとせぶし』など、江戸時代から唄われていた数え歌の節をもちいたようである。ちなみに唖蝉坊の『どこいとやせぬ節』もこの節の流れからきたものであろう。

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...