Loading...

二台のアイリッシュ・ハープと歌、Ceis(ケーシュ)CD視聴♪日本語で歌うケルトとイギリスの伝承歌(Songs with two Irish Harps)

7,716 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 13, 2013

生山早弥香とAGATAによる二台のアイリッシュ・ハープと歌のユニット、Ceis(ケーシュ)のファースト・アルバム『ワンダリング・エーンガス』(¥2500、全10曲)。日本語で歌うアイルランド、スコットランド、イングランドの伝承歌を収録しています。
★CD詳細はこちら
http://www.tambourine-japan.com/ceis_...
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 
Audio samples from Irish harp duo,Ceis's frist album"Wandering Aengus".
CD is available at Tambourine.
http://www.tambourine-japan.com/ceis_...

◆生山早弥香とAGATAによるアイリッシュ・ハープ二台の魔法のサウンドとAGATAの夢幻のヴォイスによるケルトとイギリスの伝承歌。「庭の千草」(バラとの別れを悲しむ歌)や「スカボロフェア」(妖精が人間に魔法をかける歌)が本来の歌詞の意味で蘇る。

◆収録曲
The Foggy Dew
Wild Mountain Thyme
Ae Fond Kiss
The Last Rose Of Summer(庭の千草)
Scarborough Fair
Mo Ghile Mear
The Water Is Wide
The Song Of Wandering Aengus
The Last Rose Of Summer ~harp solo~
Bonus track:二人の娘(The Story Of Two Daughters) KOKIA

生山早弥香はハープ演奏に曲の魂をとらえつつ、スコットランドやアイルランドの音楽に心酔してきた。今、彼女はこれらの伝承曲の中から偉大な歌に注目する。それらの歌を日本語に替え、ケーシュは新たな聴き手と、より深き味わいを求める聴き手に向けて、信じられないほど見事な曲をくり広げている。
(イギリスの音楽雑誌「The Living Tradition」の前編集長ピート・ヘイウッド)

Loading...

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...