Loading...

キャンドル人文字「オッケドンム(=友)」2003年9月17日

293 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 16, 2012

2002年9月17日に出された『日朝平壌宣言』では「10月中に日朝国交正常化交渉を再開する」とされていました。10年たちましたが、日本と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)との間には国交が回復するメドはたっていません。
(10年後の現在、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)政府は「拉致問題は解決済み」としたがっているようですが、私個人の見解としては拉致問題は解決していませんし、それ以前の日本による犯罪も解決していません。)

小泉首相が訪朝した際に北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が拉致事件を認めましたが、その後、マスメディアによる北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)バッシング、そして、在日の人たちに対する暴力や嫌がらせが続きました。

日朝ピョンヤン宣言から1年後、東京・明治公園で「PEACE NOW KOREA JAPAN」の呼びかけで東アジアの平和を願って人文字を作るイベントが行われました。
作られたのは、ハングル4文字の『オッケドンム』と漢字の『友』の5文字。
人文字作成の様子に加えて、参加者インタビュー・朴保さんのライブ演奏をお届けします。

当時、ビデオアクトのWebサイトで公開し、その後、サーバーの都合で見られない状態になっていましたが、『日朝平壌宣言』から10年という機会に再度、公開させていただきます。

【撮影:小林アツシ・土屋トカチ、編集:小林アツシ】

Comments are disabled for this video.

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...