読み込んでいます...

神風特別攻撃隊 さくら(独唱)

視聴回数 819,309 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2008/03/14 に公開

テスト動画 完成版 version2【PV風】
ディスク保存を兼ねて作成。高画質版。
演出のためBGMには雑音を入れてあります。
Windowsムービーメーカーで作成・編集

◎内容◎

当時の戦場カメラマンによって
撮影された貴重な実写映像を編集収録。
パイロットには白いスカーフと
武士道の象徴である鉢巻が手渡され
彼等は『カミカゼ』と呼ばれた。
敵の艦隊を日本近海から追い払う「神の風」を意味する。

カミカゼは現存する戦闘機の全てを集結させて
日本本土から650キロ内の海域に点在する
米艦隊に次々と襲いかかった。

日本軍、最後の悲壮な大空爆。

そこには凄まじい対空砲火を受け、火ダルマになりながら
敵艦に突入して行く特攻隊員の姿があった。

戦争を美化してはいけないと言う人もいますが
あの時代に生きた若者達にとっては
戦争こそが現実であり、そして青春だったはず。
私はとくに軍国主義者でもないし
愛国心みたいな崇高な精神も人並み薄いですが
少なくとも先人達の生き様にたいしては
現代を生きる者として物語を語る必要があると思います。

この動画にはコメントできません。
「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...