Loading...

福山雅治、新型プリウスに「エロい」 大泉洋とCM共演 トヨタ「新型プリウス」新TVCM

156,868 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 8, 2015

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_c...

 歌手で俳優の福山雅治さんと俳優の大泉洋さんが、トヨタの新型プリウスの広告キャラクターに起用され、新CMで共演していることが12月9日、明らかになった。CMの中で福山さんは新型プリウスについて「けっこうエロい」とコメントしており、10日から全国で放送される。

 CMで福山さんは好奇心旺盛で物事を直観的にとらえる右脳的な先生役、大泉さんは福山さん演じる先生のベストパートナーで論理的・左脳的なシニフィアンという犬役を演じており、プライベートでも仲の良い2人が軽快な掛け合いをみせる。CMは3種類あり、「先生と犬 見に行く」編(10日から放送)は、福山さんとシニフィアンが新しいプリウスを見に行くというもので、「先生と犬 乗ってみる(A・B)」編(18日から放送)は、シニフィアンを擬人化した大泉さんが登場し、福山さんにプリウスの解説を必死に行うが……という内容。

 福山さんは新型プリウスについて「本当は草食系だと思っていたのに結構そうじゃないところもあるんだっていうギャップが官能的なのではないか。それがエロさにつながっているのではないかと思って、たぶん、“ギャップ萌え”なんでしょうね」と独自の目線で熱くコメントしている。

 2人はNHKの大河ドラマ「龍馬伝」(2010年)で共演して以来、公私ともに仲良しといい、福山さんは「大泉さんと僕に関しては本当に仲が良い。電話で長話するときは年に一回ぐらいはある」とコメント。話す電話の内容については、福山さんが「忸怩(じくじ)たる思いになったことがあった。仕事のことで。内容言えないのがほんと心苦しい」と話すと、大泉さんも「一つも言えないけど、面白かったな」といい、「誰にも言えない忸怩たる思いを、大泉さんに聞いてもらってより友情が深まった瞬間ではありましたね」と明かしている。

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...