Loading...

トロッタの会『蒼鷺』

1,311 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 1, 2011

2011年11月13日(日)、早稲田奉仕園スコットホールでの第14回「トロッタの会」より。伊福部昭作曲、更科源蔵 詩『蒼鷺』 バリトン根岸一郎、オーボエ三浦 舞、コントラバス丹野敏広、ピアノ徳田絵里子【曲解説】伊福部昭が更科源蔵の詩によって書いた最後の歌曲。他の『知床半島の漁夫の歌』『オホーツクの海』『摩周湖』と同じく、更科の第二詩集『凍原の歌』から採られた。「蝦夷榛(えぞはんのき)に冬の陽があたる 凍原の上に青い影がのびる」という蒼鷺の描写が印象的だ。オーボエの音色が聴く者を世界に引きこむ。ソプラノ藍川由美によって2000年に初演された。〈K〉

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...