Loading...

2013.05.12放射能が心配 母の日パレード《デモ行進》

408 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 12, 2013

2013.05.12放射能が心配 母の日パレード、パレード出発から終了までの様子です。新井薬師公園から杉山公園まで、ほぼ一直線のコース。前日と打って変わって天気も良く、絶好のデモ日和!もう初夏ですね!五月晴れの中、先頭はパパママの明日香さん率いるファミリー隊、次を中野も名物?歌声隊、そしてエイサー隊と続き、最後はダミアンさんとサンバプラネッタのドラム隊という編成。明日香さんの澄んだコールと優しい歌声隊、力強いエイサーの琉球部隊にダミアンさんのコールとサンプラ隊のサンバのリズム隊!色んなリズムが溶け込んで、とても気持ちの良いパレードでした!このまま最後まで気持ち良く終わってくれれば良かったのですが、在特会のチンピラか?レイシストがバイクで絡んできて一時騒然となりました。てか最後までまとわりついてきて、非常にうざかった。聞くところによれば、最初はデモ隊の横にバイクで徐行しながらついてきたそうで、警官が止めに入ると騒ぎ出したとか。自分の動画はデモ隊の先頭で、主催者呼んで来い!と怒鳴り、バイクのエンジンを切って、そのまま乗り捨てて前方へ歩き出す始末から撮ってます。そして写真を撮った人に襲い掛かり、暴力をふるったのに、警官達は何もしないので、デモ隊の人達が現行犯だろ、暴力ふるってんだから行けよ!と言うと、やっと警官達が止めに入るという事態に。自分もバイク乗り捨てのシーンから撮影したのですが、手で振り払うような素振りを見せつつも警官やスタッフとのやり取りで一旦、道路脇に行ったので、ついていって撮影し、また先頭に戻ろうとしたら後ろからリュックを引っ張られ、危なく切れるところでした。すかさずスタッフと警官が引き剥がしてくれたので事無きを得たんですが、何がしたいのか?まぁ、ただの嫌がらせ、一人カウンターデモとでもいうのか。頭おかしいのか、日当1万円で雇われたチンピラかわかりませんが、女性や子供、お年寄りの多いファミリー隊を狙うとは最低のクズですね。前から思っていたけど、彼らはお年寄りを数人で殴る蹴るしても逮捕されない。おかしいですよね?でも我々がちょっとでも手を振り払ったり撮影を拒否して目の前のカメラを振り払っただけで、器物破損、傷害罪と冤罪をでっち上げて直ぐに逮捕。一旦逮捕されると2~3ヶ月は出て来れない。だから自分に非が無いからといって、簡単に任意同行や出頭要請には応じない方が良いと思います。自民党政権、安倍政権になり何でもありです。今回も此方が応戦すれば、逮捕されるのは此方側。それは関西の事件でも分かっている事。恐怖政治、始まってます。のほほんとしていると手遅れになります。止めましょう!日本が戦前に戻る前に!平和は自分達で守るしかないんです。失礼しました。話を戻しますが、暫くすると例のチンピラがまたバイクで我々を追い越し、一旦止まって此方を睨むと走り去りました。と思ったらゴールの杉山公園で待ち伏せ。まー警官に囲まれてたし、直ぐに消えたけど、自分も絡まれているのでどこかで一人になると襲ってくるかもしれないと臨戦態勢でいました。でもデモ後の集会が終わると、パパママの人達と食事?に行く事になったので、流石に出てこなかったけどね。しかし、此方が絶対に手を出さない状況でしか手を出さない、力に劣る女子供老人だけを狙う卑怯さ。人として終わっている。残念ながらこういう手合いは世界中何処にでもいます。だからちょっとでもヤバイと思ったら絶対に一人では帰らないで下さい。彼らは個人しか襲いません。集団でいると何もしません。でも中には頭のおかしい、いっちゃった人もいるのでそうとも限らないかもしれない。だから抗議行動の帰りは常に2人以上で行動するようにしましょう。こんな警察とグルみたいな横暴に屈するわけにはいきません!数で対抗しましょう!別に抗争する気は全然有りませんが、かかる火の粉は振り払うしかないので。我々の抗議行動は完全非暴力です。これを貫かないと直ぐに此方側が暴徒扱いされるのは目に見えてます。字数足りず続きはブログで。

Comments are disabled for this video.

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...