Loading...

悪い芝居vol.21『メロメロたち』 ~目を閉じればどこにだっていける~

1,256 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 31, 2018

悪い芝居vol.21『メロメロたち』
【作・演出】山崎彬
【音楽】岡田太郎

【会場・日程】
・大阪公演
梅田・HEP HALL
2018年11月14日(水)~18日(日)
14日(水) 19:00 A
15日(木) 19:00 B
16日(金) 14:00 A/19:00 A
17日(土) 13:00 B/18:00 A
18日(日) 13:00 A

・東京公演
池袋・東京芸術劇場シアターウエスト
2018年11月21日(水)~25(日)
21日(水) 18:30 B
22日(木) 18:30 A
23日(金) 13:00 B/18:00 B
24日(土) 13:00 B/18:00 A
25日(日) 13:00 B

【チケット絶賛発売中!】
http://waruishibai.jp/re-mr2/

【配役】
生恥つづき・・・渡邉みな(めがね)
雑味葉蔵・・・植田順平
逆走たみ・・・中西柚貴
神谷ふりかけ・・・永嶋柊吾
蒔田終・・・山崎彬
一万緑朗・・・東直輝
蟹玉雨太郎 ・・・アツムワンダフル [ワンダフルボーイズ]
桜坂恋・・・岡田太郎
花巻絶対・・・小田龍哉 [晩餐ヒロックス]
近藤夢・・・北岸淳生
潮みか・・・逆走衆子(A-side)/トモ子(B-side)
トモ子 ・・・畑中華香※(A-sideのみ出演)
逆走衆子・・・佐藤かりん※(B-sideのみ出演)
※はMIXキャストです。

無数の銃弾が飛び交う戦地に放り出された学兵たちと、生と死の狭間で音楽に命を捧げたロックバンド「メロメロ」。その壮絶な運命はやがて、音の出ないヘッドホンへと吸い込まれてゆく。

OMS戯曲賞大賞を受賞した圧倒的な言葉の波がバンド生演奏に乗り、観客を熱狂と興奮の渦に巻き込んだメロメロたちが、再演熱望の絶叫にこたえ堂々の復活。

芝居を観よう。芝居を観よう。どうせ観るなら『悪い芝居』を観よう。

目を閉じれば、どこにでも行ける。ご期待ください。

【あらすじ】
富士山あたりを境に東西戦争が起こり、分断された架空の日本。 その戦前と戦中と戦後の物語。
戦火の中、新曲のレコーディング中に武装した女子高生の放った銃弾がヴォーカルの身体を貫く。 その直後に身体から炎を上げ命を燃やした去り際は、ロックバンド“メロメロ”を伝説に変えるには十分すぎる出来事だ った。
あれから 5 年――― 音楽ライター・神谷ふりかけは、消息を絶ったメロメロの元ドラマー・雑味葉蔵のもとを訪ねる。あの日以来、葉蔵は自 宅に引きこもり、ひたすらにドラムを叩き続けるだけの生活を送っていた。 泣くように響く葉蔵のドラムの波が音楽を覆いつくすその瞬間、過去の歌声がその波に乗り、本当の伝説を語り始める。
転落と再生と転落のバンドサウンドに乗せて生き放つ、前代未聞の移動しないロードムービー悲喜劇。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...