Loading...

杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙ら謎だったキャストが一斉解禁 映画『十二人の死にたい子どもたち』予告編

490,138 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 20, 2018

「天地明察」、「マルドゥック・スクランブル」などの作家・冲方丁(うぶかた・とう)原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった冲方自身初となる現代サスペンスの傑作 「十二人の死にたい子どもたち」(文藝春秋刊)が実写映画化。9月に同作の公開と共に解禁されたのは、出演者全員の塗りつぶされた顔と、彼らが「死にたい」という言葉を放つ衝撃的な映像のみだったが、20日ついに十二人の死にたい“キャスト”の全容が明らかになった。

 モザイクの外れたポスターから顔を出したのは、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜という若手豪華オールスターキャスト。更に今回、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」「SPEC」シリーズで数々の若手俳優を発掘し続けてきた堤幸彦監督からの白羽の矢が止まったのは、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗といった6人の俳優。ここまでで名前が挙がったのは11人。そして一人、モザイクを外してもなお、マスクと深めに被ったニットで顔が見えない12人目のキャストの名は秋川莉胡。彼女は一体誰なのか。キャストを解禁してもなお、深まっていく謎が、世間を更に賑やかせそうだ。

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...