Loading...

Quiche キッシュを焼くよ!

335 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 27, 2017

キッシュを焼くだけのゆるい動画です。


【材料】
■パート・ブリゼ
・薄力粉 200g
・バター 100g
・塩 1g
・全卵 1個
・冷水 全卵と合わせて65g

■ガルニテュール 一例
・しめじ 1/2株
・ハム 8枚
・にんじん 5cm程度
・イタリアンパセリ ちょこっと
・塩 少々
・チーズ 80g
・粉チーズ ひとつかみ

■アパレイユ
・全卵 2個
・卵黄 1個
・牛乳or豆乳 150g
・生クリーム 50g
・塩 適量 ひとつまみ~
・胡椒 少々


【作り方】
■ブリゼ
1. ボウルに薄力粉200gをふるい入れ、サイコロ状にした冷たいバター100gを入れる
2. カードでバター切るようにして混ぜ合わせる
3. バターが小さくなってサラサラしてきたら、手ですり合わせるようにしてさらに細かくする
4. 手の熱でバターが溶けないように素早く作業する
5. 塩1g・全卵1個と冷水合わせて65gを溶いて(粉砂糖を加える場合は粉砂糖も)加える
6. カードを使い切るように混ぜ合わせる
7. 粉っぽさがなくなったらラップに包んで冷蔵庫に入れ、1時間以上寝かせる
8. めん棒で3~5mmほどにのばし、用途に応じて三つ折り→90°まわしてのばして三つ折り→冷蔵庫で1時間以上寝かせる
9. 三つ折りなしでも使用可能
10. めん棒で3~5mmほどにのばし、タルト型にたるませるようにのせる
11. 側面を軽く押し付けて型に密着させ、縁から食みだした部分はナイフ等でカットする
12. 用途に応じてピケをして、ラップをして冷蔵庫で1時間以上寝かせる
13. シートをしいてタルトストーン(なければ生米や小豆)をのせて170~180℃で20分ほど、ふちがほんの少し色付くまで焼く
14. 一旦取りだして重しをはずし、再度170℃に予熱したオーブンで10分~20分ほど焼き、底を乾燥させる
15. 粘度の低いアパレイユを入れる場合は底・側面に卵黄を塗り、再度170℃に予熱したオーブンで2分ほど焼く

■キッシュ
1. ガルニテュールに火を通す
2. しめじは手でほぐし、ハムは1cm角に切り、にんじんは2.5cの細切りにして、塩少々で下味をつけて炒める
3. ボウルに全卵2個・卵黄1個を混ぜ、牛乳or豆乳150g・生クリーム50gで溶きのばす
4. 塩・胡椒で味を調える(指につけて味見し、美味しいと感じる程度)
5. 空焼きしたブリゼにチーズの半量・炒めたガルニテュール・チーズの残りの順に重ね、アパレイユをぎりぎりまで流し入れる
6. 170℃に予熱したオーブンで様子を見ながら40分ほど焼く
7. 途中20分ほどで表面がかたまったら粉チーズひとつかみを表面にちらす
8. 40分焼いたら180℃に上げて焼き色がつくまで焼いて出来上がり(目安:10分~)


Twitter:https://twitter.com/sakihirocl
Instagram:https://www.instagram.com/sakiyamahir...
BGM:http://dova-s.jp/

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...