読み込んでいます...

Não é desgraça ser pobre (fado)

視聴回数 3,672 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2008/11/21 に公開

Letra/Lyrics : Norberto de Araújo - Música/Music : Popular (Fado menor do porto)
Voz/Vocal : MARIE MINE - Violão/Guitarra/Guitar : MASAMI TAKABA

--- Não é desgraça ser pobre /Não é desgraça ser louca / Desgraça é trazer o fado / No coração e na boca.
--- No es desgracia ser pobre / No es desgracia ser loca / Desgracia es haber traído el "fado" / En el corazón y en la boca. ("Fado" significa "Destino", además de ser el nombre del género musical.)
--- It's not misfortune to be poor / It's not misfortune to be a mad woman / Misfortune is to have brought the "fado" / In the heart and in the mouth. ("Fado" means "Fate" or "Destiny", at the same time the name of the music genre.)

『貧しいことは不幸ではない』
作詞:ノルベールト・ド・アラウージョ - 伝承曲(ファド・メノール・ド・ポルト)
峰 万里恵(うた) - 高場 将美(ギター)

「貧しいことは不幸ではない/頭のおかしい女であることは不幸で ない/不幸なのは生まれながら《ファド》をもってきたこと/心のなかに 口のなかに」 (《ファド》は音楽ジャンルの名前であると同時に、「運命、宿命」の意味ももっています。

*Tomado pelo nosso amigo/Tomado por nuestro amigo/Taken by our friend: Shinichi Nakaya; no/en el/in the Bar «OLÉ», Tokyo; Nov 15, 2008.
撮影:中谷伸一さん スペイン・バル《オレ》にて 2008年11月15日

  • カテゴリ

  • ライセンス

    • 標準の YouTube ライセンス

読み込んでいます...

自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...