JP

Loading...

加古川河川敷階段設置!!

1,221 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 2, 2008

加古川河川敷階段設置について紹介します。以下ナレーション全文です。

こんにちは。加古川市議会公明党の相良大悟です。いつもdaiGOGO動画でどうぞをご覧いただき誠にありがとうございます。
YouTubeで動画配信を始めてから遠く500キロ離れたマレーシアの地からご覧になった感想をメールでいただくなど多くの皆さんに見ていただいております。まさにグローバルな時代に便利なアイテムを使って、これからもしっかり活動報告をして参りますのでよろしくお願いを申し上げます。

 さて今回は、ネットワーク政党公明党の持ち味を発揮して設置いたしました、後ろに見えます階段についてご紹介します。 一級河川「加古川」の河川敷は、播磨富士こと高御位山を望むすばらしい景観と豊かな自然環境の中でジョギングやウォーキング、犬の散歩など多くの方々が親しまれています。
 ある時、一人のご婦人からご相談がありました。以前から河川敷に行く時、階段のないところを通っている。お年寄りや足の不自由な人にはかなり危険な状況であることから階段を設置してほしいとの要望でした。早速現地を調査したところ、加古川左岸の河川敷に降りるには横断歩道の前(さき)にある階段のない土手の斜面を通らざるを得ない状態でした。階段はあるのですが、横断歩道から離れた場所にあり、おまけに河川敷から上がりきるとすぐ車道になっていて大変危険な場所でした。
 加古川河川敷は、国土交通省の管轄のため赤松政雄衆議院議員にお願いをしたところすぐに、国土交通省河川国道事務所から連絡があり、地元町内会長とともに現地立ち会いをし、階段設置の要望書を提出しました。
 早速工事が始まり、予想以上に早く階段設置が完了したのです。
その後、ご相談をいただいた方をはじめ利用者の皆さんから、長い間ここに階段があればいいのになあと思っていた事が、相談してからあっという間にできたと大変喜んで頂いております。
 このようなスピーディな仕事は、一市議会議員ではできません。まさに地方と国が太いパイプでつながっているネットワーク政党公明党の持ち味が遺憾なく発揮された実績であります。今後も、生活者の目線で現場の声を、市はもちろんのこと県へ国へ届け、どこよりも早く実現させる実現力公明党として働いて参ります。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...