Loading...

忍者動態活写~Ninja vividly moving~

72,957 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 26, 2013

《一度に見きれないアニメーション》
みなさんが普段目にするアニメーションと異なり、「忍者動態活写」ではカット割りや場面転換がなく、俯瞰のままストーリーが進みます。常に同じアングルから見る構図のため、飽きやすかったり、心情表現が難しいという短所はありますが、ジオラマや蟻の巣を見るかのように、たくさんのおもしろいストーリーを目撃でき、何度も見るたびに新しい発見があるという長所があります。

なぜ「一度で見きることができないアニメ」なのか?
現在のテレビアニメやPV、CM 等の露出の多い映像表現は画面の展開がものすごく早いです。これらの表現は瞬時に変化する場面、アングル、ストーリーでいつの間にか見ている人を釘付けにします。しかし、そのような引き込み方ではなく、アングルが固定されている1つの絵の中で中身だけがどんどん変化していく映像表現はたくさんの人の興味をそそる映像になるのではないでしょうか。

このような一見シンプルだけれども何度も見たくなる映像は、デジタルサイネージやインターネット上の新しい表現としても活躍するでしょう。
単純にストーリーを強調する表現ではなく、噛めば噛むほど味が出るスルメのような表現、咀嚼することで深まる表現は今新しく感じられるはずです。世界はいつも同時多発的に物事が起こっていて、そのストーリーがどこかで繋がっているおもしろさを、誰でも見やすく、親しみやすく表現しました。

日本でも世界でも忍者の知名度は高く、動きや術のバリエーションが豊富なので、様々な動きで画面の中に変化をつけることができます。また、俯瞰の構図は日本の屏風絵の様で昔から馴染みがあり、海外の人から見てもとても日本的で伝統的に見えます。しかし、その伝統的な表現の中に活き活きとしたアニメーションが加わることで新しい表現になっているのです。


《忍者動態活写の見方》
1.全体を見渡しながらなんとなく見るべし
2.忍者1人をマークして見るべし(総勢8人)
3.別の忍者をマークして見るべし
4.もう一度全体を見渡しながら見るべし


☆ヘビーウオッチャーの方へ☆
・uwabamiという文字が画面の何処かに刻まれている。見つけるべし。
・サンタとトナカイを見つけるべし。



《The animation which we cannot watch at one time》
"Niinja vividly moving" has no cut and that story advances as overlook only. Unlike the animation which everybody usually sees.
For composition judging from the same angle, it is easy to get tired, and there is the bad point that feelings expression has difficult, but there are good points to be able to witness the interesting story that there is many it as if I watch a diorama.

Why is "The animation which we cannot watch at one time"?
Now the picture expression with much exposure of TV or animated cartoon or PV or CM is because we considered it is so fast.
These expression catch a person looking in a scene, an angle, a story to change instantly all too soon.
However, how is the picture expression that contents continue changing into in one picture which an angle is fixed ?
The world always has things for all-at-onceness, and the story is connected somewhere. If "uwabami" present it, what kind of interesting picture expression does it become?
We began production to try it.

《Viewpoint of the ninja change vivid description》
1.You should look at the whole.
2.You mark one ninja and should look. (eight people in all)
3.You mark a different ninja and should watch it.
4. You should look at the whole once again.

☆Towards a heavy watcher☆
・A letter "uwabami" is carved somewhere of the screen. You should find it.
・You should find a reindeer and Santa.

Thank you!!

http://uwabami.jp

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...