JP

Loading...

Baseball 笠原将生 ロッテ戦完封(ロッテ浦和球場) 2011-706

25,853 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 6, 2011

11年7月6日 イースタン・リーグ公式戦 ロッテ対巨人 11回戦 (ロッテ浦和球場)

相手チームスタメン・投手リレー
1番:工藤(中)、2番:角(二)、3番:青野(一)、4番:神戸(右)、5番:田中(指)、6番:角中(左)、7番:小池(捕)、8番:高濱(三)、9番:早坂(遊)
P:鈴江(5回)→木村(1回)→林(1回)→松本(1回)→西野(1回)

勝投手
笠原(2勝2敗)

負投手
鈴江(0勝2敗1S)

本塁打
巨:中井2号2ラン(五回・鈴江)、高橋信6号ソロ(八回・松本)
ロ:


笠原 将生(かさはら しょうき、1991年1月9日 - )は、読売ジャイアンツ所属のプロ野球選手(投手)。父は元プロ野球選手の笠原栄一。

経歴 [編集]埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれ、福岡県福岡市育ち。福岡市立香陵小学校2年から野球を始め、中学校は地元を離れ全国的な強豪校である明徳義塾中学校に進学。3年時に4番・左翼手として第27回全国中学校軟式野球大会で優勝。

卒業後は地元の福岡に帰郷し福岡工業大学附属城東高等学校に進学。当初は一塁手であったが1年秋から投手に転向。在学中の全国大会出場は果たせなかったが、父親譲りとされる肘の柔軟性と、190cmの長身から投げ下ろす直球が高い評価を受ける。

2008年10月30日のドラフト会議において、読売ジャイアンツから5位指名された。11月18日に契約金3500万円、年俸480万円(金額は推定)で仮契約した。

福岡に住んでいた保育園時代には、隣家に大道典嘉が住んでいた。2009年シーズンに巨人入りしてチームメートとなった笠原に対し大道は、「まだ保育園児だった子と一緒にプレーすることになるなんて」と驚いた。

2010年3月20日二軍の"開幕投手"を務め勝利を挙げるなど、年間通じて安定した成績を残して成長の跡を見せた。【ウ】

Comments are turned off
Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...