Loading...

神葬祭 『玉串拝礼作法』 座礼編 (角館總鎭守 神明社)

6,397 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 26, 2016

神道の形式によって行われる葬儀を「神葬祭(しんそうさい)」といいます。
神葬祭における座礼での玉串拝礼作法は、神職から玉串を受けたら、御霊前の案(台のこと)の前まで進み、玉串を案の上に置きます。この時、玉串は根本が御霊前の方を向くように置きます。玉串とは榊などの小枝に紙垂や木綿をつけたものをいいます。
玉串を捧げたあとは二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)の作法でお参りしますが、神葬祭や五十日祭までの拍手は、「忍び手」といい、悲しみの為に大きな音を出さず、慎む心を表すようにできるだけ音をたてないように拍手をします。(音を出さないのではありません)

角館總鎭守 神明社 ホームページ http://kakunodate-shinmeisha.jp/ を合わせ...

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...