Loading...

自論公論 2013.08.06

78 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 6, 2013

本日は8月6日。
人類に初めて核爆弾がこの広島の地に落とされた日です。
人類も、日本も、けして、忘れてはならない日であると思います。
しかし、この原爆の悲劇が、徐々に風化しつつあり、
その現実の悲劇というものが感覚としてつかめない。

この日本という国は、68年間、ほんとうに戦争が無い、平和な国です。
だから、日本人は、世界の国々で紛争がおこっている、生きるために戦っている、
こういう現実の苦しみを味わうことがありません。
その結果、日本人の劣化が起こっていると思えて仕方が無い。

この国の人間教育やこの戦後の歴史を真剣に反省しなきゃいけない。
そういうギリギリのところにきているとしか思えない。

~動画より抜粋

Loading...

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...