Upload

Loading...

本当の尖閣 海上保安庁4 the Senkaku Islands collision video 4/6

38,334 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Uploaded on Nov 4, 2010

If you want to watch these video in English, click this URL↓
http://www.youtube.com/watch?v=Rqs4R5...

12月初旬
「Nippon Television Network Corp.」のコンテンツIDと一致したようで、通知が来ました。このビデオはいつから日本テレビの著作物になったんでしょうか。

これは『尖閣諸島中国漁船衝突事件ビデオ』です。
オリジナル動画が削除されたため、拡散のために投稿しました。

中国船が日本の巡視船に一回目の衝突をしてくる。

------------
この映像は11月5日午前0時前後、sengoku38という人が投稿したものである。
同日早朝まで二回目の衝突を起こした映像「本当の尖閣 海上保安庁5」には、約6,000超えのコメント、103,000を超える視聴があったが、同日7時30分ごろ、アカウントと共に動画は削除された。
ちょうど、コメントの話題が「反中」から「人権擁護法案」に移行し、それが激化している最中の削除であった。
人権擁護法案が4日可決されるという噂が広まったが、衆議院公式サイトを見ればわかるとおり、審議すら行われていなかった。
だが、民主党がこの法案を復活させようとしているのは事実のようである。

日本人殉職者の噂は完全なデマであることがチャンネル桜の独自取材で明らかになった。

------------
11月10日朝、神戸海上保安部の43歳の男性が、上司に「自分が流出させた」と告白­。
中国の弱みを握りもっと世界に中国政府の性格をPRする機会だったのに、それを自ら手放し­た民主党、方針のない隠蔽工作、一体いつまで民主党の独裁を見ていればよいのだろうか­。
ビデオ流出から今日まで、政府、マスコミ(特に新聞)は犯人探しに奮起していた。
流出者を探すのは法律上やらなくてはならないだろう。
彼を義賊として英雄として私は強く支持する!
※映像投稿者の元保安官は、2011年1月22日に、起訴猶予処分となった。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...