Loading...

A short message to an earthian

1,482 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 9, 2008

和訳_________

人類は皆兄弟だ、などという
偽善の言葉に依存するな。

あなたは誰の兄弟でもありはしない。

だから「あなた1人の孤独」を愛しなさい。

真実の愛はそこからしか生まれない。
それは神への信仰から生まれるのではない。

神は神を語らずに努力する者を
最も愛する。

たとえば、もし親を神のように信仰する子供を
愛する親がいたら、その親は馬鹿者だ。
親を頼らないで努力しようとする子供を親は最も愛する。

「神と人間」を「親と子」に喩えて考えなさい。

そうすれば、信者が集まる教会を
神は最も嫌っているということが分かるだろう。

ところで、
あなたはどんな子供を賢くて素晴らしいと思うか?
それを自問してください。

なぜならば、
それがその人の「理想と価値観」を決定するからだ。

親に服従する子供だけを愛するような
そんな親は馬鹿者だ。


そして私は断言できる。

もしイエスとブッダが今の時代に戻ってきて、
そしてこの世界を見たら彼らは必ずこう言う。

「教会と寺院をすべて破壊しなさい。
私はこんなものをあなたに作れと言った覚えはない。

私を信じろと言ったのではない。
私の事を「知れ」と言ったんだ。

信じることはどんな愚か者にでも出来る。
しかし「知る」ことが出来る者は僅かだ。

つまり、
希望なしに今ここに在りなさい。

そう。重要な条件はこれだ。
「どんな希望もなしに」。

だからあなたは
「充分に絶望しなければならない」。


西洋の人達は絶望と聞くと、
それを否定的な意味に連想する。

しかし東洋の神秘学では、
絶望は、「手付かずの無心」と定義される。


これは「充分に人間として生きた人達」
だけへのメッセージである。


HouzanSuzukiより

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...