Loading...

熱血硬派くにおくん RENEGADE(Arcade Easy) No Mistakes 1 loop

347,175 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Uploaded on Jan 7, 2007

当時は3面に行けるかどうかの力だったのですが、検索で攻略法を見るなどしていくらかスマートにクリアできるようになりました。というわけで、大部分他人の受け売りの攻略になります。

2面は、2周目からは右上隅に待機していれば、上から下に曲がっていくバイクに面白いように跳び蹴りが決まるようになります。1周目はそれほど当たりません。

3面のみすずにはバックキックの他に跳び蹴りが効くそうで。というか、この先周回していくとバックキックだけでは時間切れになってしまいます。失敗すると攻撃されてしまうリスク(3:28頃)を冒してでも、跳び蹴りは必ずマスターしないといけないようです。
ダッシュ中、みすずとの距離が短い場合は、みすずの方の攻撃ボタンを押せばダッシュをやめた後自動的にバックキックになります。みすずとの距離が充分に長い場合は、みすずの方にレバーを倒せばダッシュをやめるので、走って来るみすずに対してタイミング良く垂直に跳び蹴りします。
ここでは使っていませんが、ジャンプ中は左右の攻撃ボタンで一度に両方にキックが放てます。とても使えません。

4面の事務所の外は、周回していくと一人ずつこつこつと潰していては時間が間に合わなくなります。一人だけを残して、他の全ての敵をその一人と反対側の方に投げ飛ばしておき(4:47頃のような状況)、その間に残ったその一人も倒して馬乗りになり、できる限り殴りまくる(4:50頃)ことを何度も繰り返す必要があります。事務所に入りきった時に残り時間が45秒以上もあれば、さぶを4回殴る→ひるんだ所をつかんで膝蹴り最高3回→背負い投げ、の繰り返しを理想としてプレイすれば間に合うでしょう。

このゲームは周回します。エンディングの後、バイクの数とスピード・敵の持久力増、さらに敵の隙が小さくなって次の周が始まります。ラウンド数(右下の顔)は19面(5周目3面終了)まで数えられます。耐久力増加への対策としては、武器を持った敵は2回、持たない敵は3回殴ればひるみますが、どうせ倒すならダメージの大きい跳び蹴りで倒した方が良いと思います。

アメリカ版のRENEGADEでは4面が日本と同じで、やはりヤクザのさぶと戦うことになります。
エンディングは、外で待っていた恋人からのキスです。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...