Loading...

【JR12系客車 魔改造!】タイ国鉄 JRからの中古客車では最後の定期運用を持つA.S.C.201

92 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 4, 2020

元々、数年前まで、タイには日本でブルートレイン(JR西日本所属「あさかぜ号」等)として活躍していた車両がJRからタイに送られ、紫色に塗り替えられて、夜行列車として活躍していましたが、すでに定期運用は離脱。(臨時予備用として残存)2020年1月現在、唯一の定期運用を持つ日本の中古客車がこれ。元JR12系客車改造の車イス対応エアコン座席車。1970年製造車。

南本線の急行夜行列車(83レ-84レ バンコク⇔トラン / 85レ-86レ バンコク⇔ナコンシータマラート)に連結。
予約システム上は、エアコン付き2等座席指定車として販売。
(いつ運用離脱するか?分からないので最新情報はタイ国鉄英語版HPでご確認を…)
車内にはゆったりとした3列リクライニングシートが並びます。

2019年10月31日と11月2日にバンコク中央(ファラポーン)駅で撮影。
私は構内を横断していますが、タイではホームが低く、皆さん普通に横断されています。
横断の際は「左ヨシ!右ヨシ!」でご注意下さい!


以下2つのブログもアップしています。ご笑覧下さい!
●タイ鉄道旅行のブログ
https://rail-935.amebaownd.com/
●タイの夜行列車のブログ
https://night-rail935.amebaownd.com/

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...