Loading...

トロッタの会『齟齬』

387 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 3, 2011

2008年12月6日(土)、スタジオ リリカでの第7回「トロッタの会」より。山本和智 作曲、木部与巴仁 詩・詩唱『齟齬』 〈トロッタアンサンブルTOKIO〉ヴァイオリン・戸塚ふみ代、ヴァイオリン・田口薫、ヴィオラ・菅原佳奈子、チェロ・對馬藍、ピアノ・森川あづさ、〈Gymnema sylvestre Trio〉ドラム・山田幸治、ベース・山本圭一、トランペット・赤澤良之、朗読・堀江麗奈
【作曲者の言葉】ここに読まれる詩(或いは言葉)は、私が木部氏にお願いした「齟齬」をテーマにした作品と、その作品を翻訳エンジンによって各国語に訳させた、謂わば「誤訳の堆積」による言葉の2つである。つまり、この作品は翻訳エンジン上の外国語圏を触れ歩き再び日本に戻ってきた訳である。言語は文化を現す。私はここでイスラム文化と自由資本主義とについて語ろうとしているわけではないが、恐らく(あらゆる)世界は「齟齬」の上に形成しているのだろうし、それ故に「世界」は豊かであるとも思っている。〈山本和智〉

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...