Loading...

毎月新車が買えるくらい稼ぐ方法

15 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jun 26, 2017

人数制限のお試し企画。初月無料。X-Jr.コピーライター養成スクールはコチラ→https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopy...

今回は岩元貴久著「 情報商人のすゝめ」のレビューをします。

実践することで成功や幸せを手に入れるための稼ぐ方法を紹介しています。

サラリーマンのような労働することで収入を得る稼ぎ方ではありません。


”1日2時間の労働で、毎月新車が買えるくらい稼ぐ方法”というキャッチコピーがつく稼ぎ方に興味があれば、実践する手順がわかるので一読の価値があります。

今すぐ再生ボタンをクリックしてください。


(YouTubeで見る→




07分40秒から、「情報商人のススメ」の弱点を公開しています。




いわゆる情報商材という業界の先駆者たちがバイブルにしていた本です。


岩元氏が紹介している稼ぎ方というのは、情報というコンテンツを一度作れば、後は時間もお金も手間もほとんどかからず稼ぐことのできるインターネットビジネスをつかった効率的な方法です。

主に健康・お金・人間関係という、人間の欲求に根ざしたテーマーを扱う商材が多いです。

そして内容は自分が実践したり、実践した人をインタビューしたことをまとめて提供する方式をとっていることが多いです。

実績を出している人の実践の仕方という秘密を知ることができるのである意味では非常に有益なコンテンツです。

しかし、再現性があるかといえば、販売者と購入者の置かれている環境が違えば、必ずしも実践して上手くいく可能性が無い場合もあります。

なので、真似して実践してもうまくいかないときもあるので、誤解が生まれたり、クレームになってしまうことは事実です。

ただ、それは昔からある偉人の伝記や、ビジネス界やスポーツ界の成功した人の話でも、真似してうまくいくとは限らないですよね。

なので、上手くいかないことをもって、情報商材という業界自体がいかがわしいという理由にはならないと思います。

いかがわしいのは、自分が経験したこともなく、成功している人からインタビューしたわけでもないのに、机上の学習だけでコンテンツを販売している人はそう言われてもおかしくないです。

伝記や現代の偉人の本よりも、より実践的な内容が得られるというメリットがあるコンテンツです。

あくまでも、この世の中で成功したり幸せな人が、どのような選択をして人生を歩んできたのか道のりを知るためには、伝記や現代の偉人の本とあわせて非常にいいコンテンツです。

書籍の内容はというと、すぐに実践できるよう商品の作り方、売り方、お客様との付き合い方など、マーケティング用語でいうDRMのことが一通り学べます。

内容は濃くありません。

実践するときの流れ(全体像)がわかるので、実際に実践するときに計画が立てやすい内容になっています。


この続きやブログにて→http://copywritingchallenge.hatenablo...

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...