Loading...

しながわのチ・カ・ラ メードイン品川物語PART3

273 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 28, 2016

ナレーション「旗の台駅にほど近い場所にあるこちらの企業。昭和62年に創立した新興セルビック。プラスチック部品をつくるための金型や射出成形機をつくっている。金型とは、プラスチックなどの原料を型の中に流し込んで形をつくるスタンプのようなものである。こちらの企業では、世界一小さな射出製形機の開発に成功した。一般的な射出成形機は2メートルから3メートルほどの大きさである。一方、こちらの小型射出成形機は30センチメートルほどだ」

加藤技術統括「ホットランナーという道具を機械に内臓させている。そうすることで無駄な材料を出さなくて済む。廃材をなくす。そこが一番の特徴になる。私どもは元々金型を作ってきた。作る製品は非常に小さなものが多かった。どんな小さな製品を作るにしても他の周辺設備が非常に大きかった。我々は小さな製品を作るなら小さな装置で作りたいということで、この成形機を開発するに至った」

ナレーション「スクリューの開発では100種類を超える試作品を作った」

加藤技術統括「携帯電話であったり、筆記用具であったり、プラスチックは、どこにでも使われている。特に最近増えているのが医療部品であったり、体内に入るようなもの。多種多様に色々なところに使われている。他の企業に、我々の技術を使ってもらって拡販というところに行ければと考えている」

ナレーション「この小型射出成形機は平成26年度メードイン品川の認定を受けた」

ナレーション「『メードイン品川』とは品川区内の企業が開発、実現した優れた製品や技術を品川区のブランドとして認定する事業である。平成26年度は5件が選ばれた」

ナレーション「『メードイン品川』ブランドの認定により新たな“ものづくりのリーダー”が誕生する」

ナレーション「昭和の品川を代表する地場産業の一つにクリスマスツリー用電球の輸出がある。昭和8年に白熱電球用フィラメントの製造を始めた三和電気(みつわでんき)も、かつてクリスマスツリー用電球に携わっていた。
それ以来、照明機器のフィラメントコイルなど照明部品の加工、製造を行っている。

ナレーション「80年以上にも渡り培ってきたコイリング技術を活用した世界最小の金属スプリング。線径0.016ミリメートルの材料を巻いて、外径0.051ミリメートルのバネを作った。シャープペンシルのバネと比較すると、その細さは一目瞭然である。むしろ、0.5ミリメートルの芯と比べた方が良いだろう」

ナレーション「技術開発部の矢壁(やかべ)部長にマイクロスプリングについてうかがった」

矢壁技術開発部部長「ランプ用のフィラメント。これを巻く技術を応用している。外径をさらに細くするように要求がでてきたのでリボン材を提案した。外形を小さくすると同時に、横断面積が大きくとれる。強度的にもカバーできるだろう。リボン材を用いたスプリングを完成させた」

ナレーション「この製品は半導体検査装置などに利用されている」

矢壁技術開発部部長「さらに電子部品が微細化されるということで、マイクロスプリングの出番も多くなるだろう。テラヘルツ帯の通信技術が脚光を浴びていて、それに使われるのではないだろうか。そこに応用ができれば飛躍的な伸びが期待できる」

ナレーション「西五反田にあるピノー。この企業ではコンピューター関連機器の開発、製造などを行っている。従来のサーバーを小型化した『サバ太郎』。信頼性の高い産業用のコンピューターである。サーバーとはコンピューターネットワークにおいて他のコンピューターにデータなどのサービスを提供するコンピューターのこと。サーバーは金融機関や防犯システムなど身近なところで利用されている。こちらの企業の社長に、『サバ太郎』を開発したきっかけをお聞きした」

上野社長「大きなデータセンターだとか大きな装置を使って専用機を作ろうとしていた。小型のものが必要だという機運が高まっていた。小型のものを置けば狭いところで済む、メンテナンスも楽だといわれていた。小さくするためには立体的な構造をどうするか。日本の場合は低い温度から高い温度まで随分変化する。温度が高くなっても寿命が長くなるようにという考慮をしている」

ナレーション「製品の寿命をのばす為にファンを無くした。ファンが無くても熱を逃がす方法を探るなかで、あるものをヒントにしたという」

上野社長「バイクの水冷ではなく、空冷のフィンが付いたエンジンをヒントにした」

ナレーション「上にあるのがオートバイのエンジンをヒントにしたという放熱用のフィンである。蓄積された小型化のノウハウを生かし、高い処理能力を実現したコンピューターが『サバ太郎』である」

上野社長「ビルの地震計から入って来た地震のデータをサバ太郎に入れて、なかで計算をして逃げた方が良いか、留まった方が良いという指示を出す。そういうシステムに入っている。データを取り込むセンサー用のサーバーとして非常に注目していただいている。人の顔を監視する用途。店舗のなかの人通りの監視。農業のハウスの監視であったり、これからたくさん出てくると思うので期待している」

ナレーション「西五反田5丁目に本社を構える長田電機工業。昭和10年に長田電機製作所として創業した五反田のTOCビルにはショールームもあり、歯科医療用機器の分野で国内35%のシェアを占めている」

ナレーション「日本製で唯一承認されている歯科医療用の半導体レーザー手術装置。先代の装置に改良を加え、六分の一ほどに小型化しながらも、性能を飛躍的に向上させることに成功した」

ナレーション「これは、この装置を使った実際の手術の映像。上唇と歯茎をつなぐ上唇小帯(じょうしんしょうたい)を切除する手術である。メスの代わりに半導体レーザーを使うと止血効果が高く手術時間の短縮、術後の痛みが少ないことから患者の負担も軽減される」

ナレーション「研究員のますぶちさんにこの製品を開発したきっかけをうかがった」

増渕研究員「今後レーザー治療が主流になるだろうと、レーザーの開発に手をかけました。いまの歯科医院にあわせたなかで、開発していくということで、いままで大型の機器が多かったので、そこで今回より小型に、コンパクトに治めることで、より先生方が使いやすいものにしております。いままでレーザーメスは非接触で治療するものが多かった。金属のメスは接触して切るものなので、これだと実際にメスのように触れて治療することができるのでやりやすくなったという意見がある」

ナレーション「メスの代わりになるチップも様々な形状があり、幅広い治療に対応できる。訪問診療用機器も扱う、こちらの企業では、将来的には訪問診療用の半導体レーザー手術装置の開発も視野に入れているという」

増渕研究員「高齢化ということもありまして、訪問診療。訪問治療を待たれている患者様方にも満足していただける開発ができるのではないか」

ナレーション「平成26年度のメードイン品川では、他にも、認定を受けた製品がある。これまで精密研磨パッドの定盤への固定は粘着テープだった。そこで、丸石産業では特殊なコーティングを施し、真空吸着を可能にした。研磨パッドの張替え作業効率が大幅に上がり、粘着残りもなく、繰り返し利用ができる」

ナレーション「かつて、近代工業の先駆けともいえる工場が建ち並んだ品川。そのものづくりのDNAは脈々と受け継がれ、これからも新技術、新製品が誕生することだろう」

  • Category

  • Song

    • CARPET OF WHITE ROSES - NSF-351-13 - Nash Music Library
  • Artist

    • Nash Music Library
  • Album

    • Nash Music Library
  • Licensed to YouTube by

    • AdRev for a 3rd Party (on behalf of Nash Music Library); AdRev Publishing
  • Song

    • NETWORK DREAM - NSF-354-06 - Nash Music Library
  • Artist

    • Nash Music Library
  • Album

    • Nash Music Library
  • Licensed to YouTube by

    • AdRev for a 3rd Party (on behalf of Nash Music Library); LatinAutor - Warner Chappell, LatinAutor, LatinAutor - SonyATV, AdRev Publishing, UNIAO BRASILEIRA DE EDITORAS DE MUSICA - UBEM, and 2 Music Rights Societies
  • Song

    • MOTHER OCEAN - NSF-360-05 - Nash Music Library
  • Artist

    • Nash Music Library
  • Album

    • Nash Music Library
  • Licensed to YouTube by

    • AdRev for a 3rd Party (on behalf of Nash Music Library); AdRev Publishing
Comments are turned off
Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...