Loading...

地域連携パスに参加しよう! 製作:岡山プライマリ・ケア学会

3,976 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 3, 2010

この動画は、岡山プライマリ・ケア学会が「地域連携パス岡山」の利用方法の説明のために製作しました。

「地域連携パス岡山」は、地域で生活する高齢者や障害者のQOL(生活の質・生命の質)を向上させるためのパスです。それゆえ脳卒中と糖尿病といった疾患別のパスではなく、すべての疾患や状態に対応します。

パスの特色は、医療関係者には生活情報が提供され、福祉関係者には医療情報が提供されます。ケアマネジャーは総合的な情報を得ることができます。ケアカンファレンスで活用することも可能です。また、退院から在宅に移る時や、在宅から入院する場合にも、生活情報や、本人や家族の「思いや願い」を関係者に適切に提供することができます。

パスは本人、家族、医療・福祉サービス提供者とがしっかり信頼関係を築いた上で、サービスを受ける方の真のニーズを明らかにし、ICF(国際生活機能分類)モデルに基づいて、将来達成したい目標、それを実現するための手段・方法等を共有し、連携しながら、それぞれの役割を充分に果たすために使用するものです。

パペット人形のふくろう先生とはてな君が「地域連携パス岡山」についてわかりやすく説明します。「ICF」や「活動・参加」などの用語の理解を深めるためにもご利用ください。

このパスが多くの医療関係者、ケアマネジャー、福祉関係者に活発に利用されることを期待しています。

「地域連携パス岡山」ホームページ⇒http://co-pass.jp/

製作:岡山プライマリ・ケア学会

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...