Loading...

七尾旅人『兵士A』予告編 / TAVITO NANAO『Soldier A』trailer

42,150 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jun 13, 2016

2016年7月7日に発売となります七尾旅人、初となるライブ映像作品『兵士A』の予告編映像です。

撮影・編集:
河合宏樹、粟屋武志、中島唱太、桜井英明、宮崎渓、植田雄太

七尾旅人「兵士A」特集ページ
http://www.tavito.net/soldier_a/

--

七尾旅人、初となるライブ映像作品「兵士A」。断髪し、1人目の戦死自衛官に扮して描き出す、およそ100年間に及ぶ物語。
ほぼ新曲のみで構成され、「CDというフォーマットでは収め切れなかったニューアルバム」ともいえる、衝撃の3時間。


現代~近未来を舞台にして、衰弱するアメリカや戦場へ回帰して行く日本を描き出し、予見的な作品でもあった3枚組大作「911FANTASIA」。震災に向き合い、足しげく東北を訪れ作りあげた「リトルメロディ」。この震災後の七尾は、さらにのめり込むようにして作り続けた。そして2015秋、友人の里道敦からライブオファーを受け、一番やりたかったことに着手する。
特殊ワンマン「兵士A」。断髪し自衛官の扮装をした七尾が演じる兵士Aとは、近い将来、数十年ぶりに現れるかもしれない1人目の戦死兵。大量の新曲から相応しい歌を選び、時間と空間を越えておよそ百年間の壮大なスパンで、人間であることの困難さや、微かな希望を描いたこの壮絶なライブを、新進気鋭の映像作家・河合宏樹が撮影&編集。七尾旅人の最新アルバムとも呼べる、前例のないライブ映像作品として結実しました。そして2016年、参院選を控え、この国がまた新たな局面を迎えるこの夏、発売に踏み切ることになりました。

ポップ史に残るさまざまなロックオペラやコンセプトアルバムを想起させつつも、そのどれとも似ず、さらに徹底された世界観。フォーク、ポエトリー、スタンダード歌曲、トラディショナルソング、メロウソウル、即興、ノイズアヴァンギャルド、そしてJukeのようなダンスミュージックに至るまで多様な音楽性が1つのテーマに奉仕していく。「地獄の黙示録」、「フルメタル・ジャケット」などの傑作映画も思い起こすが、驚くべきはそれをほぼ弾き語りでやり遂げたということ。梅津和時、ひらのりょうという七尾にとってとりわけ重要な2人の盟友が、このライブに情熱を添えている。

--

七尾旅人
「兵士A」

2016.7.7 On Sale
PEXF-1137 cap-253 Blu-ray 定価 : ¥4,900+税
PEBF-1138/39 cap-253 2DVD 定価 : ¥4,000+税

収録楽曲

プロローグ
01. SQUAD RADIO
02. 戦前世代
03. きみはひかり ぼくのひかり
04. 1945

Aくんが生まれ、そして死ぬまで
05. ぼくらのひかり
06. リンドンベル(じてんしゃにのれたひ)
07. Tender Games
08. 兵士Aくんの歌

Aくんが殺したひとびと
09. 少年兵ギラン
10. LOVE IN WARTIME
11. Almost Blue
12. 難民の歌
13. Fly me to the Moon
14. アトムの思い出
15. I'M WARBOT
16. foolish time

再会
17. 2020 追憶の東京オリンピック
18. 1938 追憶の兵士「えい」
19. エアプレーン
20. 赤とんぼ
21. 七回忌
22. Perfect Protection(完全なる庇護)
23. 誰も知らない

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...