Loading...

元マイクロソフトCEO ビル・ゲイツのキモは年2週間の内観する時間

92 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 31, 2017

動画のなかで紹介していたX-Jr.コピーライター養成スクールはコチラ→https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopy...

マイクロソフト創業者
ビル・ゲイツの紹介します。

f:id:tsukasaomiya:20170601082415j:plain


現在はビル&メリンダ・ゲイツ財団共同創業者兼共同会長として、夫婦で慈善活動にとりくんでいます。

彼の最もキモとなる部分の解説は◯分◯秒から

今すぐ再生ボタンをクリックしてください。




動画




(YouTubeで見る→




幼少期は、彼の家は裕福だったが、自分のことには一切お金を使おうとしない家庭だったとのこと。

学生時代は、高校時代にコンピューターに興味をもち、友人のポール・アレンと起業しシステムの製作や納入をおおなっていたとか。

大学時代は法律を学ぶことを志したが熱中することができず落ち込んでいたとか。このときにゲイツの後任でマイクロソフトのCEOになったステーブ・バルマーと同じ寮にすんでいたとか。

それから、MS-DOSやWindowsの開発によって成功階段を駆け上っていきました。

2000年以降は、現在の慈善事業に取り組んでいます。これまで築き上げた財産を、この慈善事業によって死後50年の間に投資し使い切ること宣言しているとか。

彼の業績はもう誰もが知るところですが、彼のお金の使い方は幼少期の家庭の教育によって培われているようです。

この続きはブログにて→http://copywritingchallenge.hatenablo...

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...