Loading...

川越市新斎場建設による周辺地域への大気環境影響調査報告会 青山貞一基調講演 独立系メディア

346 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 20, 2013

本動画は、2013年11月17日、川越市のパールビル4階第3会議室で行われた「川越市新斎場建設による大気環境影響調査報告会」のうち、青山貞一による基調講演部分を収録したものである。

 斎場(火葬場)からは、通常の大気汚染に加え、ダイオキシン類、水銀、六価クロムなどの猛毒が排出されていることが、世界的に分かっている。にもかかわらず、日本では火葬場からの汚染物質の規制を行っていない。

 本調査では、それらの汚染物質が周辺地域にどう発生し、排ガスとして移流、拡散するかについて有限差分法を用いた本格的な3次元シミュレーション(流体数値計算)を行っている。

 本調査は、川越市が計画実施している新斎場(火葬場)のすぐ隣に農地を持つ森田伸明氏からの依頼により環境総合研究所(東京都目黒区)が2013年8月~11月にかけ行ったものである。

 なお、本動画は報告会の基調講演を収録したものであり、講演は、東京都市大学名誉教授(専門:環境科学、環境政策)でもある環境総合研究所顧問青山貞一が行っている。講演時間は約30分である。

制作・著作 独立系メディア E-wave Tokyo

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...