YouTube home Register to vote
Upload

Loading...

議会史に残る感動の名演説(前半)

1,715,559 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Uploaded on Jul 14, 2008

2007年12月22日に亡くなられた民主党の故山本孝史参議院議員に送られた追悼演説です。
発言者は自民党参議院議員会長の尾辻秀久(元厚生労働大臣)議員。
尾辻氏は「最も手ごわい政策論争の相手だった」と述べ、また党派の垣根を超え、がん対策や自殺対策に奔走したことを偲んだ。
通常国会議員逝去の場合、属する院において失礼ながら事務的に追悼演説が行われるが、これほどまでに気持のこもった演説は過去に例がありません。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...