Loading...

「花の詩女 ゴティックメード」劇場予告編

631,837 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 9, 2012

「花の詩女 ゴティックメード」
2012年11月1日(木)公開
角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋 他 全国ロードショー!!

上映劇場は、下記サイトにてご確認ください。
http://www.kadokawa-pictures.jp/offic...

◇STORY
増加する人類の受け皿であり、列強国の資源調達の場所として搾取し続けられる小さな惑星、茜の星(カーマイン・プラネット)。人々の心の支えは、記憶を代々受け継ぎ、預言を発する「詩女(うため)」の存在であった。詩女となった少女・ベリンは、聖都「ハ・リ」へと旅立つ。警護の名の下に介入する軍事超大国・ドナウ帝国のトリハロン皇子とともに。反目しながら旅を続ける2人の背後で、想像もつかない強大な力が動き始めていた―――!

◇STAFF
原作・監督・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画=永野護/作画監督・原画=名倉靖博/
原画=門上洋子、山形厚史/美術監督=小倉宏昌/音楽=長岡成貢
・主題歌=「空の皇子 花の詩女」(作詞=川村万梨阿/作曲=長岡成貢/歌=川村万梨阿)
・製作:オートマチック・フラワーズ・スタジオ/角川書店ニュータイプ編集部

◇CAST
詩女・ベリン=川村万梨阿 皇子・トリハロン=佐々木望 アデム=折笠愛 ボットバルト=大塚明夫 ラブ=大谷育江 ナレーション=榊原良子

◇永野護プロフィール
アニメーション・デザイナー。アニメ「重戦機エルガイム」('84年)のデザインなどを経て、'85年に「月刊ニュータイプ」(角川書店)にて「フール・フォー・ザ・シティー」でコミック連載を開始し、'86年より「ファイブスター物語」を連載。「ファイブスター物語」は、コミックス12巻(以下、続刊)のほか、オールカラーの解説書兼作品集「F.S.S. DESIGNS 1~3」や「ファイブスター物語 リブート」シリーズ(現在第7巻まで発売中。以下続刊)等が刊行されている。

「花の詩女 ゴティックメード」公式サイト
http://gothicmade.com/

永野護監督作品公式Twitter
http://twitter.com/naganomamoru

永野護監督作品Facebookページ
https://www.facebook.com/naganomamoru

永野護監督作品Google+ページ
https://plus.google.com/1080007949991...

永野護監督作品mixiページ(要ログイン)
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page...

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...