Loading...

2万年に一人の美少女 AKB48 小栗有以 13歳 ハロウィン・ナイト ステージ

64,191 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 6, 2015

AKB48の13歳メンバー「2万年に一人の美少女」として絶賛される
美少女アイドルとはAKB48のチーム8に所属する小栗有以(おぐり・ゆい/13)。
今月4日にチーム8が出演した富山市の大型ショッピングセンターでのイベントステージの動画や画像が拡散され、それを目にしたネットユーザーたちか「可愛すぎる」と絶賛。ネット上では「2万年に一人の美少女」と賞賛され、何をもって「2万年」なのかはよく分からないがファンが急増している。

 橋本のブレイク以後、アイドル界では「〇〇年に一人」のキャッチフレーズが増殖。「2000年に1人の美少女」こと滝口ひかり(21)や「4000年に一人の美少女」ことSNH48のジュー・ジンイー(21)、「4000年の神に選ばれた美少女」こと乃木坂46の齋藤飛鳥(17)、極め付けとして自称「1万年に一人の美少女」ことNMB48の太田夢莉(おおた・ゆうり/15)らが登場した。

 正直なところ、この手のキャッチコピーにアイドルファンも辟易。「大げさすぎる」「言うほど美少女じゃない」などと批判も発生し、一時的に注目を集めることはできても、ハードルを上げ過ぎて逆効果になることがあった。

 「2万年に1人の美少女」と称される小栗も批判にさらされるかと思われたが、ネット上では以下のような声が上がっている。

「こんな逸材がいたとは...めちゃくちゃ可愛いじゃねえか」
「ついに橋本環奈を超えるアイドルが現れたか」
「13歳でこの可愛さはハンパじゃない」
「2万年に1人かどうかは知らんけど尋常じゃない可愛さ」
「これで妹属性だからたまらない」
「すぐにチーム8の一番人気になりそう」

 小栗はチーム8のメンバーとして昨年デビューしたばかり。チーム8は各都道府県のオーディションで選ばれたメンバー47名で構成され、実質的な「JAPAN48」になっている。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...