Loading...

わたらせ渓谷鐵道情景ガイド わてつ四季の旅 トレーラー

2,696 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 8, 2011

わたらせ渓谷鐵道(わてつ)に魅せられ、わてつのある風景を 追い続けた地元群馬県在住の布施隆宏氏がわたらせ渓谷鐵道沿線の見どころを10年以上かけて撮影した情景ガイドです。
四季のわたらせ渓谷鐵道の列車走行シーンとその情景を、春夏秋冬に分け収録。
また、始発駅・桐生駅から終着駅の間藤駅までの新緑時期の沿線ガイドを全面展望車窓を中心に、側面車窓や列車走行シーン、沿線施設紹介を交えて収録。
さらに加えて、冬季の間藤駅から桐生駅までの各駅のイルミネーションを全面展望、列車走行 シーンとともに収録。
収録時間の約75分間、まったく退屈することなく見ることができる、「わてつ」の魅力がわかる充実の1作。
足尾鐵道100年を記念しての、思い切った低価格プライス=1500円(税込)も魅力です

【撮影・監修】布施 隆宏(ふせ たかひろ)
1961年群馬県前橋市生まれ。県立玉村高等学校卒業。中央工学校卒業。
機械設計会社勤務のかたわら、写真集「わたらせ渓谷鉄道」(山と渓谷社)、「西上州の山」(上毛新聞社)を出版。現在は地元群馬県の鉄道のある風景を追う一方で、鉄道模型制作も行なうなど、鉄道ライフを楽しんでいる。(群馬県高崎市在住)

【収録内容詳細】
■Chapter_1 春:たくさんの花々が咲き誇る春。花桃が構内一面に広がる神戸駅はじめ、春の息吹を感じる里山の景色の中を走る列車の走行シーン。
■Chapter_2 新緑沿線ガイド:桐生駅ー間藤駅間の前面展望車窓を中心に、沿線の見どころをガイド。新緑が眩しい渓谷美を楽しみながら列車は進む。
■Chapter_3 夏:紫陽花の色鮮やかな梅雨から、緑深まる夏へ。渓谷を駆け抜ける涼しげな風を受けながら走る列車たち。かつて運行されていた「サロン・ド・わたらせ」の走行シーンも収録。
■Chapter_4 秋:紅葉で色鮮やかに染まる渡良瀬渓谷の山々を背景に走るトロッコ列車は、大勢の乗客で賑わう。
■Chapter_5 冬:銀世界の静寂に包まれる渡良瀬渓谷の冬。ひたすらに走る列車の音が響きわたる。
■Chapter_6 イルミネーション:沿線に住むボランティアの人々によるイルミネーション。駅構内をライトアップした色とりどりの光が、温かく迎えてくれる。
■Chapter_7 足尾線スライドショー:旧国鉄・JR足尾線当時に撮影した写真をスライドショーで紹介。

Comments are turned off
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...