Loading...

【初DVD化!】『異邦人の河』キャロル解散直後のジョニー大倉が光る幻の傑作・予告編

23,379 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 14, 2015

2015年7月2日(木)発売&レンタル開始!
DVDはおろか、ビデオにもなってなかった幻の傑作が遂に初パッケージソフト(DVD)化!
「素晴らしい青春映画であり、ジョニー萌えのアイドル映画として完璧だ!」(映画評論家・町山智浩)
『GO』(2001)、『パッチギ』(2005)よりも昔、在日韓国人の熱い血と涙を描いた傑作があった!

日活で神代辰巳、藤田敏八、曽根中生などの助監督を務めた韓国籍の李學仁(イ・ハギン)による監督デビュー作。キャロルが解散して間もない頃のジョニー大倉が自身の韓国名、朴雲煥(パク・ウナン)を名乗り力演を魅せる。また、本作の企画意図に共鳴した中村敦夫が出資・プロデュース・出演を務め、他にも大関優子(佳那晃子)、米倉斉加年、常田富士男、小松方正、柳生博ら実力派俳優達が脇を固めている。ジョニーが歌うテーマ曲『いつになったら』が本作の骨子を鋭く突き、心に深く刻まれる。李學仁監督は後に三国志劇画『蒼天航路』の原作者として名を馳せることとなる。
ジョニーはこのカミングアウトが原因で当時のラジオのレギュラー番組を降板させられてしまう。そんな時代の作品・・・・(1975年公開作品)
※セル盤にのみ映画評論家・町山智浩氏の解説文付。

【スタッフ】
監督・脚本:李學仁(イ・ハンギ)/製作:中村敦夫、李學仁/撮影:安承玟(アン・スンミン) /音楽:ジョニー大倉 主題歌『いつになったら』
【出演】
朴雲煥(パク・ウナン/ジョニー大倉)、大関優子(現 佳那晃子)、菅貫太郎、中村敦夫、宇津宮雅代、馬渕晴子、米倉斉加年、河原崎長一郎、常田富士男、小松方正、絵沢萠子、粟津號、柳生博、藤田敏八、東野孝彦(英心)

  • Category

  • Song

    • Love Waits Full Master 24 48 V2_01
  • Artist

    • X-Ray Dog
  • Album

    • X-Ray Dog
  • Licensed to YouTube by

    • Exploration Group LLC_Sound Recordings (on behalf of X-Ray Dog Music (BMG Production Music)); BMG Rights Management

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...