Loading...

五行論と日本発の東洋医学理論「七星論」

1,183 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jun 30, 2014

東洋医学は基本的に全て「五行論」で組み立てられていますが、五行論が平面的(二次元的)なだけに、立体構造である人体を五行論で説くのは無理があります。
そこで考えられたのが七星論で、正式には「人体惑星試論」という東洋医学の基礎理論です。
七星論で何が得られるのかというと、人体構造は全て七星と対応しているので、人体構造を全て七星で分解し、人体のあらゆるところに七星を配置して、七星で診断し、七星で治療ができる一貫した理論で診断と治療をまとめてあります。
診断や治療に迷いが出たときに、七星論と触れ合うことができれば、きっと目覚めがあると思います。
講演の始めの部分を15分でまとめてありますので、理解しにくいところもあると思いますが、何かのヒントにはなると思います。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...