Loading...

【thinkTPPIPシンポジウム】日本はTPPをどう交渉すべきか ~「死後70年」「非親告罪化」は文化を豊かに、経済を強靭にするのか?

1,737 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 11, 2013

thinkTPPIPシンポジウム
日本はTPPをどう交渉すべきか ~「死後70年」「非親告罪化」は文化を豊かに、経済を強靭にするのか?

日時:2013年6月29日(土) 19時〜21時
会場:講談社セミナールーム
登壇者(順不同・敬称略):
赤松健(漫画家、Jコミ代表取締役)
太下義之(三菱UFJリサーチ&コンサルティング主席研究員/芸術・文化政策センター長)
津田大介(メディアアクティビスト、司会)
富田倫生(青空文庫呼びかけ人)
野口祐子(弁護士、クリエイティブ・コモンズ・ジャパン常務理事)
八田真行(駿河台大学経済経営学部専任講師)
福井健策(弁護士、日本大学芸術学部客員教授)

シンポジウム詳細及び使用したスライドは以下からダウンロードできます
http://thinktppip.jp/?p=128

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...